親の見守りを静かにしてくれるサービスおすすめまとめはこちら

高齢化が進んでいる現在、高齢の親のみ守りをどうしていくかという問題を抱えている方は多いのではないでしょうか。一緒に生活できる方はいいのですが、事情があり一緒に生活するのが難しい方や、長年暮らした土地に生活基盤があるからそこに居続けたいという高齢者の方も多いかと思います。また子どもには迷惑をかけたくないと言う理由から、そっとしておいて欲しいと思う親や離れて暮らしたいという方も少なくはないのが現状です。
 また近年は無料のアプリなども増えていて、連絡するのも楽にはなってきていますが、やはり面倒くさいなどの問題や、それでもまだ監視されている感が強いことを嫌う親もいます。しかし、現在では色々な親の見守りを静かにしてくれるサービスがありますので、どんなサービスがあるのかについて紹介します。きっとお気に入りのサービスに出会えるのではないでしょうか。

おすすめの見守りサービス

親見守りサービスとは

 親の見守りサービスとは遠くで暮らしている親や一緒に生活していない親の安否を手軽に確認できるサービスです。近年では、様々なアプリや商品を使うことによって親の安否を確認できるような便利なサービスが増えてきています。

親見守りサービスの必要性

 高齢化が進む中、高齢の親を持つ方は多くなっています。施設で暮らしている場合には施設の職員さんが面倒を見てくれるため、比較的安心することも出来ますが、施設ではなく自立して生活をしたいという高齢の方や、事情があり施設には入れない方も少なくありません。


 一緒に生活できる場合はいいのですが、自分が長年生活して来て尚且つ生活の基盤がある地で最後まで暮らしたいという親や子どものお世話にはなりたくないと強く希望している高齢の方は少なくありません。それでも、お子様は遠くで暮らしている親の安否と言うものは非常に気になるものですし、親の方ももしも自分が倒れてしまったときに誰も気が付いてくれないかもしれないと言う恐怖を持ちながら生活をすることになります。


 こうした問題を解決するために近年親の見守りサービスは半ば絶対に必要なサービスとなりつつあります。

親見守りサービス:セコム

 セキュリティ会社として有名なセコムは高齢の親を見守る「親見守りプラン」というものがあります。高齢の親と離れて暮らしていると、急に親の体調が悪くなった際や、万が一のことが起きてしまったときに、なかなか気が付くことが出来ません。そんな時に、遠く離れた家族に代わって高齢の親を守ってくれるのがセコムの子のサービスです。
 セコムでは、生活導線となるところにセンサーを設置して、一定時間動きがないとセコムに通報される「安否見守りサービス」や、急病や怪我などの際には握るだけでセコムに急進信号多くることが出来る「救急通報サービス」などのサービスを提供しており、親のライフスタイルに合わせたサービスを提案してくれます。万が一のことがあった場合には、すぐにセコムが駆けつける仕組みになっています。
 「安否見守りサービス」の場合はトイレなどの生活導線となるような場所にセンサーを設置します。カメラではなくセンサーを設置するため、親側からしても監視されているという感覚は持たないため、抵抗なく使いやすいのではないでしょうか。異常事態を感じ取った場合は自動的にコントロールセンターに送られる仕組みになっているため、普段の生活の中では何も意識をせずに普段通りに生活すればいいだけなのも気楽です。


 異常事態が発生した場合には、緊急対処員が自宅に急行し、確認の上で消防署に通報してくれるサービスとなっています。すぐに駆け付けることが出来る場所にいない家族にとっては真っ先にセコムが現場にいってくれるので安心です。センサーのためプライバシー面でも問題がありません。


 「緊急通報サービス」も首から下げられるペンダントタイプの機器となっているため、いつでも家の中で持ち運ぶことが出来る上に、何かあった際にも握るだけで通報することが出来るため、操作の簡単さも嬉しいサービスになっています。湯船に付けることはできませんが、防水機能はついています。


 レンタルのサービスも機器の買取のサービスもありますので、好きな方でサービスを導入することが出来ます。セコムのスタッフがすぐに駆けつけてくれると言うのが安心ポイントの見守りサービスです。

親みまもりサービス象印

 象印のみまもりサービスはお年寄りの見守りサービスの草分け的存在のサービスで2001年から続いているサービスです。象印のみまもりサービスは無線通信機器が内蔵されている「電気ポット」を毎日使うことで、離れて暮らすご家族の生活を見守ることが出来るという「安否確認サービス」です。


 「電気ポット」の使用状況を、見守りたい家族の携帯電話かパソコンのEメールに知らせるほかに、ホームページの契約者専用のページで1週間のポットの使用状況をグラフで見ることが出来るようになっているので、このグラフを見ることで離れて暮らす親の生活リズムを知ることが出来ます。その変化を見てさりげなく安否を気遣うことが出来るというサービスなのです。


 見守っているけれども、さりげなく見守っているため、面倒くささもない上に、監視されている感の少ない見守りサービスということで、見守るお子様からも、見守られる親からも手軽さを支持されているサービスです。

親見守りサービス:アルソック

 セキュリティ会社として有名なアルソックにも高齢者のみ守りサービスがあります。アルソックのみ守りサービスでは、お年寄りの方でもわかりやすいシンプルなコントローラーで緊急通報をしたり、気軽な相談などを出来るようになっています。ボタンを押すだけで24時間いつでもアルソックの看護師に連絡を取ることが出来、簡単な健康上の相談をいつでも出来るようになっています。


 体調が急に悪くなった時でも、ボタン一つですぐアルソックの救急隊員が家に駆けつけてくれるようになっています。また、オプションで首からかけるタイプの緊急非常ボタンを導入することが出来たり、ガス漏れや火災探知の機能なども付けることが出来ます。

またライフリズムを確認するためのセンサーを設置することも出来、異常がみられる場合にはアルソックのスタッフが駆けつけてくれるサービスもあります。
 高齢者の場合はインターネットなどは使われない方も多くいると思いますが、電話回線と電源さえあればすぐに設置できるのも便利なポイントです。

Mabeeeみまもり電池

 Mabeeeみまもり電池とはBluetoothを内蔵した単三乾電池型のIoT機器を使った見守りサービスです。高齢の家屋が暮らす家のテレビのリモコンなど、使用頻度の高い機器に入れて置くと、その機器を使う度にスマホ経由で使用状況がクラウドに通知されるし国見なっている電池です。

家族は別のスマホから、専用のアプリでその使用状況を確認することが出来るので、その状況から生活の様子や安否を確認できるという仕組みになっています。


 テレビの場合はほぼ毎日ニュースを同じ時間に見る方は多いので、テレビを点けてみるたびに、今日も無事に生活してくれているのだなと、わざわざ電話などをしなくても安否を確認することが出来ます。何も無い場合には連絡してみる等、連絡する頻度を減らすことも出見ます。

あんしん365:高齢者見守りアプリ

 スマホを使えることが条件にはなりますが、安否確認が簡単にできる親見守りようの無料のアプリなども現在は作られています。高齢の家族のスマホにこのあんしん365のアプリをインストールしておくと、設置した時間(1日3回まで設定することが可能)にアラームが鳴り、画面の防炭をタップするように促してくれるというサービスです。


 高齢者がボタンをタップすると受取先に指定された人にメールが届く仕組みになっていて、生きているということを確認することが出来ると言うアプリです。とてもシンプルな仕組みではあるが、メールには位置情報も含まれているためかなり有効な見守りになります。高齢者にとってもボタンをタップするだけの操作しか必要ないので面倒な点がありません。

親見守りサービスのまとめ

 近年はかなり気楽なタイプのスマホを使ったアプリでの簡単な安否確認が出来るアプリから、IoT機器を使って日常的に使うアイテムを利用することで安否の確認が出来るという普通に生活していればいいだけのサービス、そして、セキュリティ会社を利用した何かあった際は家族の代わりにすぐにセキュリティ会社のスタッフが駆けつけてくれるタイプの手厚いタイプの見守りサービスまで揃っています。


 どのタイプの見守りサービスも、機械を使用するだけであったり、何かあった時にだけ連絡をしたり、センサーで見守りをしてくれるタイプのものであるため、監視されているという感覚は非常に少なく、精神的な面でも見守られる高齢者の負担にもならないというポイントが見守られる側にも気に入られているようです。監視されている感じはないけれども、何かあった際に異常を感じ取ってもらえるので安心して生活をすることが出来ます。


 サービスによってかかる費用は大きく変わってきますが、必要なサービスをよく検討したうえでこれらのサービスを導入すれば、見守る側も見守れる側も、毎日の限られた時間を電話などの方法で安否確認に時間を使う必要もなく、お互いに迷惑をかけているのではと言う気持ちにならないで済むので、お互いの負担になりたくないというご家族にはおすすめできるサービスが充実しています。
 どのサービスも機械に弱くても簡単に使いこなせるように工夫されているので。操作が複雑で機能しなかったということは起こりにくいサービスになっています。

未分類の最新記事8件

  • 親の見守りを静かにしてくれるサービスおすすめまとめはこちら

    高齢化が進んでいる現在、高齢の親のみ守りをどうしていくかという問題を抱えている方は多いのではないでしょうか。一緒に生活できる方はいいのですが、事情があり一緒に生活するのが難しい方や、長年暮らした土地に生活基盤があるからそこに居続けたいという高齢者の方も多いかと思います。また子どもには迷惑をかけたくないと言う理由から、そっとしておいて欲しいと思う親や離れて暮らしたいという方も少なくはないのが現状です…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。