介護の見守りで活躍!たくさんの技術を搭載したみまもりCUBE(キューブ)

介護の見守りカメラ、みまもりCUBE(キューブ)をご存じですか。
みまもりCUBE(キューブ)は、介護の見守りに特化した見守りカメラです。

今回は、介護の見守りに最適なアイテムみまもりCUBE(キューブ)の機能や性能、料金や実施しているキャンペーンについてご紹介します。

おすすめの見守りサービス

介護の見守りで活躍するみまもりCUBE(キューブ)

みまもりCUBE(キューブ)は、介護用の見守りカメラです。
みまもりCUBE(キューブ)は、コンセントに差すだけで簡単に利用することができ、インターネット接続不要で、スマートフォンなどで高齢者の方を見守ることができる商品です。
例えば、「高齢者の方が遠く離れて暮らしていて、電話するだけでは元気なのかがわからない」「毎日服用する薬の飲み忘れがないか心配」「見守りカメラを設置したいけど、工事が必要だといろいろと面倒」などの悩みを、みまもりCUBE(キューブ)はすべて解決してくれます。

みまもりCUBE(キューブ)を設置すれば、離れた場所からカメラの映像をスマートフォンやタブレット、パソコンから確認することができます。
みまもりCUBE(キューブ)には携帯電話やスマートフォンと同様に、通信をするために必要なSIMカードがあらかじめ内蔵されているため、設置する場所にインターネット環境がなくても、利用することが可能です。

テレビ台の上や収納棚の上などに設置して置き型として利用すれば、座ったときと同じような低い目線で見守ることができ、付属品を使用して天井に固定して設置すれば、6畳程の広範囲を見守ることができます。
搭載された検知機能では、あらかじめみまもりCUBE(キューブ)に設定した動作を自動で検知することができ、自動で検知した情報は、画像付きメールや音声でスマートフォンなどに通知してくれます。
トランシーバーと同じように、見守られるカメラ側・見守りを行うスマートフォンなどの端末側で交互に会話ができる会話機能も搭載されているため、状況の把握に便利です。

みまもりCUBE(キューブ)は、設置方法もとてもシンプルです。
注文後、3営業日以内に発送されたみまもりCUBE(キューブ)を、指定の場所で受け取った後、届いたみまもりCUBE(キューブ)をコンセントに差し込みます。
同梱されたマニュアルを参考に、簡単な接続設定を行えば設定は完了します。
カメラ本体にはレンズ・マイク・スピーカー・赤外線センサー・照度センサーが搭載されており、縦・横90㎜、幅100㎜の小型カメラで、設置場所にも困りません。

利用中に操作方法がわからなくなった、利用料金について知りたい、などわからないことや不安があれば、いつでもみまもりCUBE(キューブ)のカスタマーセンターに問い合わせることができます。
電話での問い合わせは平日・土曜日の9:00~18:00の時間帯で利用することができます。
時間外の場合や、急ぎではない質問はメールフォームで問い合わせることも可能です。

介護を見守りで支えるみまもりCUBE(キューブ)の技術がすごい

介護の見守りを支える見守りカメラ、みまもりCUBE(キューブ)は、さまざまな機能を搭載しており、性能の高さも評価を得ています。
ここでは、みまもりCUBE(キューブ)のさまざまな機能・性能についてご紹介します。

まず、みまもりCUBE(キューブ)で最も性能の高さが評価されているのが、動体検知機能です。
動体検知機能を利用するためには事前に検知したい動作を設定しておく必要がありますが、みまもりCUBE(キューブ)では、設定する際のサポートも行ってくれます。
動体検知機能を設定する際のサポート体制が整っていることが、みまもりCUBE(キューブ)の動体検知機能の性能を上げている理由の一つといえます。

検知したい動作を設定後、事前に登録した動作をみまもりCUBE(キューブ)が検知すると、自動で画像付きのメールを通知してくれます。
通知までのタイムラグもほとんど発生しないため、見守る側はほぼリアルタイムの状態で検知情報を確認することができます。
また、みまもりCUBE(キューブ)の映像をスマートフォンなどの端末で確認することもできます。

確認用の録画映像は、内蔵されたSDカードに約4日分保存されます。
確認時は検知した時間へスキップすることができる頭出し機能を搭載しているため、時間短縮して検知した映像を確認することができます。
内蔵されたSDカードへの保存は約4日分程度ですが、録画したデータを手持ちのパソコンに出力することで長期での保存を行うことも可能です。
プライバシー機能を利用すれば、映像の指定した場所にモザイク処理をすることができます。

会話・呼びかけ機能を利用すれば、遠く離れた場所から映像を確認しながら会話することができます。
トランシーバーと同様のプレストーク方式が採用されていて、交互に話すことで会話を楽しむことができます。
見守られている側の操作は一切不要なため、機械操作が苦手な高齢者の方でも安心です。

夜間暗視モードでは、赤外線LEDを内蔵することで、照明のない暗い場所であっても白黒映像で鮮明に確認・記録することができます。
赤外線LED照明はうっすらと光っている程度の明るさのため、寝室などに設定してもまぶしくありません。

介護を見守り!みまもりCUBE(キューブ)の利用料金

みまもりCUBE(キューブ)は、購入型ではなくレンタル型の商品です。
みまもりCUBE(キューブ)の利用には、レンタル料金やその他の料金が発生します。
まずは公式サイトより会員登録を行い、商品を注文した後、本人確認書類を送付する必要があります。
商品は本人確認ができた後、3営業日以内に発送されます。

発送送料は全国一律200円、初期費用は回線開通手数料込みで1回の申し込みにつき3,500円(税別)です。
一度に複数台のみまもりCUBE(キューブ)を申し込んだ場合も、料金は変わりません。
月額料金は、1台目が3,900円、2台目が2,900円、動体検知のオプションを利用する場合は1台につき追加1,000円が必要になります。

月額料金には1GB分のデータ通信料金が含まれており、超過した場合は自動で超過料金が発生します。
追加は1GBあたり1,000円/月で可能です。
支払いはクレジットカード払い、NP払いが利用できます。

みまもりCUBE(キューブ)は、一般商材とレンタル福祉用具に分かれており、レンタル福祉用具のみまもりCUBE(キューブ)は認知症老人徘徊感知機器に区分され、介護度「要介護2以上」の方は、介護保険を適用して利用することができます。
「要介護2以下」の方でも、軽度者申請・例外給付などで介護保険の適用が認められる場合もあります。

介護保険を適用してみまもりCUBE(キューブ)を利用したい場合、まずは担当のケアマネージャーに相談する必要があります。
相談後、福祉用具貸与事業所へ連絡をしてみまもりCUBE(キューブ)利用の手続きを進めます。

料金は介護度に応じて、何割負担するかで決定します。
レンタル価格およびオプション料金は福祉用具貸与事業所によって異なるため、事前に確認しておく必要があるでしょう。

利用料金とは異なりますが、みまもりCUBE(キューブ)には生活サポートサービス・損害賠償保険が付帯しています。
みまもりCUBE(キューブ)を契約している間に、万一見守りの対象者が賠償責任を負ったり、交通事故にあい死亡・後遺障害が残ってしまった場合は、示談交渉サービス付きの賠償補償として上限3億円、交通事故限定の死亡・後遺障害時に上限200万円までの補償を受けることができます。

見守り側の家族も、交通事故限定の死亡・後遺障害で上限2万円までの補償を受けることができ、日常生活における悩みを無料で相談することができる生活サポートサービスを利用することができます。

介護を見守り!みまもりCUBE(キューブ)のキャンペーン情報

みまもりCUBE(キューブ)は、現在「お試し体験キャンペーン」を実施しています。
一つめのキャンペーンでは、キャンペーンからの申し込み限定で通常価格3,900円~12,800円の月額利用料金が2,900円で利用することができます。
また、二つめのキャンペーンでは、お客様アンケートに回答した人を対象に、キャンペーン価格2,900円がさらに安くなり月額利用料金を2,600円として利用することができます。

お客様アンケートは、みまもりCUBE(キューブ)を申し込み、本人確認を完了すると完了報告メールからお客様アンケート画面に遷移することができます。
また、三つめのキャンペーンとして、支払い方法をクレジットカード決済にすることで、通常3,500円の初期事務手数料が無料となります。
全員共通のキャンペーンとして、全国送料が無料になっています。

現在、新型コロナウイルスの影響により、入居者との面会を禁止にしている介護施設が多くあります。
面会を禁止している介護施設を対象に、みまもりCUBE(キューブ)をレンタル料無償で提供するキャンペーンも実施しています。

キャンペーン実施は5月末までを予定しており、対象は全国すべての入居者との面会を禁止にしている介護施設です。
レンタル数は上限100台、一施設あたり最大4台をレンタルすることができます。

まとめ

みまもりCUBE(キューブ)は、介護の見守りに特化した見守りカメラです。
コンセントをさすだけですぐに利用することができ、インターネット接続も不要なので、設置するのに工事など、煩わしい作業は一切必要ありません。
SIMカードが内蔵されているため、みまもりCUBE(キューブ)で撮影した映像を、手元にあるスマートフォンやタブレットなどですぐに確認することができます。
遠く離れた場所でご両親など、高齢者の方が暮らしている場合でも安心です。

みまもりCUBE(キューブ)は動体検知機能が優れており、あらかじめ設定した動作を検知するとほぼリアルタイムでその通知を受け取ることができます。
動体検知設定のサポート体制も万全のため、正確性の高い通知を受け取ることが可能です。

みまもりCUBE(キューブ)はレンタルのため、利用を開始すると月額料金が発生します。
介護度によっては介護保険を適用した料金で利用ができるため、契約前に担当のケアマネージャーに確認してみると良いでしょう。
また、送料無料や月額料金の割引など、おみまもりCUBE(キューブ)ではお得なキャンペーンも実施しています。
キャンペーン実施中に契約をすることで、お得な料金でみまもりCUBE(キューブ)の利用を始めることができます。

見守りの最新記事8件

  • 高齢者や子供の外出をGPSで管理!GPSの居場所検索機能についても徹底解説

    GPSと聞けば映画などで相手の位置情報を探るなどといったイメージがあると思いますが、このGPSの居場所検索機能というのは現実世界にも応用されています。様々な用途で使われてますが、今回はその中でも一般人に向けた用途である高齢者や子供の外出時を見守る見守り機能としてのGPSを徹底解説していきます。 おすすめの見守りサービス

  • GPSの居場所検索サービスとは?メリットデメリットを徹底解説!

    GPSの居場所検索サービスというのはGPSを使って特定の人の居場所を検索するというものです。多くの場合は見守りサービスとして高齢者や子供見守り際に使用されますが、最近では待ち合わせや浮気防止などにも使用されるようになってきました。今回はそんなGPSの居場所検索サービスとは一体何なのか、そのメリットやデメリットなどを徹底解説していきます。 おすすめの見守りサービス

  • 外出時の見守りGPSとは?特徴を徹底解説

    最近では多くの家庭で見守りサービスを利用していますが、そのほとんどが家庭内で行う見守りサービスであり外出中の見守りサービスを利用している家庭はまだまだ少ないです。 しかし見守りGPSを利用すれば外出中であっても見守りを行うことができます。 今回はそんな見守りGPSとはいったい何なのかを徹底的に解説していきます。 おすすめの見守りサービス

  • 見守り用GPSとは?その特徴や端末別の価格を徹底比較!

    最近では子供の習い事や高齢者の散歩などにGPSを利用する家庭が増えてきました。GPSを利用することで子供や高齢者がどこにいるのかなどがすぐにわかるため非常に重宝されています。 今回はそんなGPS端末を価格別にメリットデメリットやその特徴などを紹介していきます。 おすすめの見守りサービス

  • GPSで認知症対処?徘徊に使えるサービスとは?

    認知症対策として様々なグッズやアイテム、見守りサービスなどがありますが、GPSを見守りサービスの一覧として使用している方はまだまだ少ないです。しかしGPSは認知症などで夜間徘徊をしてしまう高齢者への対策として非常に有効です。 今回はそんなGPSと認知症の関係、種類いなどを解説していきます。 おすすめの見守りサービス

  • 外出時の見守り?老人用のGPSとは

    老人用のGPSと言うのは、主に外出時に高齢者が危険な目にあっていないか、事故などにあって動けないでいるのではないか、といった状況に対応することができます。 GPSと聞くとあまり一般的ではないイメージがありますが、現在ではほとんどのスマホにGPS機能が取り付けられていたり、高齢者専用のGPSが開発されていたり、見守りによく利用されているアイテムの1つです。 おすすめの見守りサービス

  • キッズケータイで外出時の見守りも?内蔵GPSとは?!

    小学生の子供でもスマートフォンを使用しているのが当たり前の時代になってきました。しかしさすがに小学生にスマホ持たせるのは早すぎると考えている保護者の方も多く、学校で自分だけスマホ持てないという子供も一定数存在します。しかしスマホにはGPSが内蔵されているものがほとんどで、子供が外出時にどこへ行ってるのか、どのようなルートを通っているのかというのが簡単に管理することができます。今回はそんなGPSを内…

  • スマホ一つで私生活が丸わかり?!「行動履歴」とは?

    最近ではコンビニへ行くだけでも、すまほー持ち歩く人が多くなってきました。スマホと言うのはそれだけ私たちの生活に密着して、肌身離さず持つ存在となりましたが、そんなスマホが私たちの生活を全て記録しているといった事実は、多くの人が知りません。 今回は、スマホが行っている行動履歴とは一体何なのかを徹底解説していきます。 おすすめの見守りサービス

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。