セコムの評判は業界No.1?その理由は?

ホームセキュリティーの中でも有名であり業界No.1のセコムですが、他の警備会社と比較しても料金が高めなのがデメリットです。高額な料金を支払うだけ、セコムを利用する価値はあるのでしょうか?こちらではセコムの評判について、解説をしていきたいと思います。

おすすめの見守りサービス

セコムが評判が良いのは専用の鍵のおかげ?

セコムが評判いい理由のひとつに専用の鍵があるからというのがあります。この専用のカギ(ライフガード)がないと警報がなってしまうシステムになっています。
以前、ある姉妹が姉の家の鍵だけは持っていて、警報を鳴らされてしまい、姉が帰宅するまでセコムの人が妹さんと待っていたという例があります。
その妹さんがどんなに「身内のもの」だといっても、決して入ることはできません。結果、2時間程度玄関の外で待つ羽目になりました。
こういった場合もありますが、万が一他人が「鍵を盗んで複製し、留守中に金品を窃盗」といった事件もあることから、専用の鍵があることで、二重に防犯ができて安心という点があります。

セコムの評判が良い理由

競合のアルソック同様に通報してからセコムの警備員が現場に到着するまでの迅速さを高く評価する方が多いようです。利用者の口コミを見る限り、殆どが15分以内に到着をするということで、「通報から警備員さんが現場に到着するスピード」「各種サービス」「料金」といったことが評価をされているようです。総合評価で言うならば、、シェア率が高いことにより、世間の目線は良いとされています。

料金が他社に比べていて割高ということも多く見受けられますますが、結局は「セコムが一番安心できる!」という利用者さんが多かったです。その理由について具体的に言うと、約54万人の人の警備員数、2830箇所の大気拠点数(全国47都道府県)がホームセキュリティ会社の中でダントツでナンバーワンというのもありますが、それだけではありません。

セコムは自社でシステムを1から作り上げているという点もポイントです。これは外注を使った企業よりも、システム情報も漏れにくく、子供や高齢者の方でも使いやすい液晶コントロールパネルやオプションではありますが、タブレット操作できる子機、他にも警報機器よりもワンランク上なのです。セコムの一貫責任体制をまとめると、1研究・開発2 機器製造 3 セキュリティプラニング 4 機器取付工事 5 監視 6緊急対処などのこのような流れですべてセコムグループが行っています。

常に最新の機器で対応する分、警備員さんがかなり努力をして、毎年更新されるシステムを覚えているそう。こういった質の高い防犯力で泥棒を絶対に侵入させないというブランド力に加えて、設備から料金設定も他社と比べるとやや高めになっています。しかし、ITが進化したおかげか、10年前の価格と比べてかなり割安になったものです。いよいよ総セキュリティの幕開けといったところでしょうか。イギリスでは家の設計段階からホームセキュリティを意識するのは当たり前になっているので日本はやや遅れ気味だそうです。

セコムの評判や口コミ

セコムの評判や口コミでは「ステッカーの効果と解除ボックス、音声案内が使いやすい」といった声があります。セコムのマークというのは外国でもとても知名度が高いです。ステッカーは日本人・外国人に問わず犯罪抑止効果があるということにあります。コントロールパネルから出る音声で使い方も案内してくれますし、解錠方法が暗証番号でなく、安易に偽造が不可能なライフガードである点から高齢者の方も安心して使うことが可能です。このステッカーについてなのですが、泥棒が犯罪をやめようとするきっかけの一つになる場合があると調査結果ででていることから安心です。解除方法はというと、専用キーと暗証番号どちらがつかいやすいのか賛否両論ではありますが、忘れっぽい高齢者の方にはキーの方が良いかと思われます。これならば忘れやすい高齢者の方でも安心です。

セットの解除操作は、専用のボックスがあるので、コントロールパネルから離れた場所でできるのが好評です。意外なのですが、他社のベーシックプランにはないシステムとなっています。

セコムの警備員が現場に到着するまでの速さの評判

やはり注目する点としては「警備員が現場に到着するまでのスピードに関してです」こちらの口コミに関しては、服や靴のコーディネイトで時間がかかってしまい、時間内に家をでることができなかったため、侵入者扱いされ、そこにたままセコムの方がいたために、「秒」という速さで到着してすごい!といった口コミや、電話で「10分ほどお待ちください」と言われ、「1分」で到着をしたというパターン。

トラブル時に短時間で駆けつけてくれるというのはとても心強いですよね。正直スピードに関して言うと、発信拠点によるので、他社と比べるとどうとは言い難いです。セコムの専用のGPSであるココセコムを使い、緊急事態が起きた家に一番近い警備員が駆けつけるといったことが可能です。機器の品質に関してはコントロールパネル、遠隔のセット解除ボックス、キャンセルボタンを中心に群を抜いています。

また、窓の防犯対策のワイヤレスマグネットセンサーの2重防備に加え、手薄になりがちなお風呂では、防水のワイヤレスマグネットセンサーの設置、防水の旧ん急ボタン(マイドクター)など業界でも高水準の機器になっています。在宅時の駆けつけは、大手の他社でもほとんど無料です。よくある落とし穴が、安い月額料金だけど、外出時に出動を要請した場合、お金が発生するので基本は、自分で対応するプランです。自警を中心に考える男性ならいいのですが、女性の場合は、緊急信号がきても、パニックになってしまうため、プロの警備員が対応してくれるプランがおすすめです。

セコム利用者の評判は?

セコムを利用した法の評判としては旦那さんの仕事の関係もあり一人で家にいることが多い奥様。そのような時も安心して過ごせるのはメリットです。夜寝ている時に物音が鳴ってもヒヤリとすることがあってもセコムの警報が鳴っていないということは新入試ではないとすぐにわかるので変に怖い思いをせずに済みます。外出から帰ってきた時も「何もなかった」と客観的に判断できるので精神安定上にも良いです。

夫婦でお住いのお客様、旦那さんが窓をちゃんと締めなかったために、何かの加減により、窓が開いたと感知され、侵入の警報がなってしまったといったパターンもあります。

あと、セコムの機能はとても多く、更に値切れるところが良い。月々1000円くらいは安くなるといったことが驚きである。

しかし、一方、電気代がもったいないと感じた為、ブレーカーを落としたところ、セコムからお電話が来たといったパターンも。
業者によっては「出動料は別にかかる」といったセキュリティプランもあるところ、セコムであれば、何度来てもらっても、無料という点が安心感があるかと思います。利用した人の多くはセキュリティの高さ、反応の良さという点から「高い料金ではあるが、それだけ入る価値がある」という多くの人に選ばれています。

そして他の方で以前別のセキュリティ会社と契約をしていましたが緊急事態の対応が遅くて甘いように感じたので周囲の評判が良いセコムに切り替えたところ何かあった時のセコムの対応そして部屋に設置するセンサーの感度も良いと言う口コミです。

セキュリティの機器の故障で来てもらった時も感じの良い人ばかりだったので社員教育がしっかりしているのだという評判もあります。

料金は高めでありながらその料金に見合ったサービスを提供していると感じているそうです。 「最近家の防犯が気になるので、ホームセキュリティの導入を考えている」といった方はまずは無料の資料請求から初めてみてはいかがでしょうか?

セコムとアルソックを利用した人の評判は?

まずセコムの特徴についてご紹介します。セコムは圧倒的な知名度で契約数ナンバーワンの実績があって安心です。外国人からも知られているので訪日外国人への犯罪抑止力もあります。ききや警備員がセコムグループですべて管理されているため高品質です。
そして見積もり時に値引き対応してくれます。 ALSOK よりも Web 上の料金は高いイメージがあります。

そして ALSOK の特徴になりますが業界ナンバー2の契約で知っている人も多いのが特徴です。そして聞きが外国製であり壊れやすいという口コミがあります。警備員が外部委託のため対応にばらつきがあります。セコムよりも Web 上の料金は高いイメージがあります。
機器の品質や警備員の対応力なら施工の大優勢ですが料金ではアルソックの方が安いという口コミも多数あるのでいつならセコム料金なら ALSOK で選ぶのが良いでしょう。

セキュリティの観点からも警備員の待機所の情報はセコムもあそこも公開していません.
そのため見積もり時にそれぞれの担当者に問い合わせてヒアリングする方法があります.
そしてホームセキュリティを言われたばっかで契約しないようにしましょう.
セコムアルソックもライバル関係にあるため料金を戦わせることで値下げが可能なケースが多いです。

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?セコムの評判について分かりましたでしょうか?高額な料金ではあるけれど、利用した方の口コミや評判を見ていただいて分かった通り、セコムを利用する価値というのが分かったと思います。是非こちらの記事を参考にしていただいて、まずは無料の資料請求をしてみて、セコムの利用を考えて見ていただけると良いかと思います。

見守りの最新記事8件

  • ホーム・セキュリティ業界No.1のセコム~その特徴を紹介!

    セコムはホーム・セキュリティ業界のトップ企業です。日本では近年、犯罪の巧妙化や個人情報問題、一人暮らしの高齢者の安否確認問題など今までなかった問題が起こっています。家庭や企業において、セキュリティ会社の存在は年々重要になってきていました。生活の中で必要不可欠となってきているホーム・セキュリティ会社。そのホーム・セキュリティの業界でNo.1の業績を誇るセコムとはどのような会社なのでしょうか。その業績…

  • セキュリティ業界No.1のシェアを誇るセコム!その料金は?

    セコムの料金はどのようになっているのでしょうか。安全だと言われていた日本でも最近は犯罪が凶悪化・巧妙化しています。自宅や会社において、セキュリティの強化が重要になってきました。ホームセキュリティを考える時にまず思い浮かぶ会社名の一つがセコムではないでしょうか。セコムは日本のセキュリティ業界のトップ企業です。セコムはどのような面でセキュリティ業界No.1なのか、またプランの料金はどうなっているのか、…

  • ホーム・セキュリティのトップ5社を比較!どこにすればいい?

    ホーム・セキュリティ会社はどのように選べば良いのでしょうか。日本の犯罪は年を追うごとに凶悪化、そして巧妙になってきています。企業の個人情報は狙われ、放火や空き巣の手口も悪質になってきています。それに従い、ホーム・セキュリティ会社に加入する人や会社も増えてきました。ホーム・セキュリティ会社に加入する時にまず迷うのは会社選びではないでしょうか。普段はあまり気にする事もないセキュリティ会社のサービス。何…

  • スマホをウィルスから守る~ドコモの安心セキュリティとは?

    ドコモの安心セキュリティとはどのようなサービスなのでしょうか。PCにウィルスソフトを入れる事は常識となっていますが、近年はスマホのセキュリティも重視されてきています。スマホのセキュリティ対策をしようと思いながらも先延ばしにしている人は多いのではないでしょうか。ドコモでウィルスなどの脅威からスマホを守るサービスが安心セキュリティです。安心セキュリティとはどのようなサービスなのか、果たして入るべきなの…

  • 高齢者の安否確認サービスとは?各社を比較!

    高齢者の安否確認サービスとは一体どのようなものなのでしょうか。日本社会の中で近年需要が高まっている業者サービスが安否確認サービスです。現在注目されている高齢者の安否確認サービスの内容、そしてその実例を紹介しましょう。 おすすめの見守りサービス

  • 屋外用の監視カメラ選びはどうする?取付け方法や注意点も説明!

    屋外用の監視カメラはどう選べば良いのでしょうか。近年、空き巣や覗き、放火といった犯罪は巧妙化しています。また個人情報保護法の制定により、企業はセキュリティ対策の強化を余儀なくされました。個人宅においても会社においてもセキュリティの強化は重要なテーマとなっています。自宅や会社のセキュリティを守る機器である監視カメラ。監視カメラは、屋内用と屋外用で大きく区別されます。特に屋外用の監視カメラは機器選びに…

  • 老人ホームはどこが良い?高齢者施設の種類と特徴を解説!

    高齢者施設はどのように選べば良いのでしょうか。現代の日本社会が抱えている大きな問題の一つに高齢化があります。家族と離れて暮らす高齢者や要介護の高齢者であれは、高齢者施設に入居するケースも出てきます。高齢者施設を選ぶ場合、何を基準に選んで良いのか分からない事も多いでしょう。この記事では高齢者施設の種類とその選び方について解説します。 おすすめの見守りサービス

  • サービス付きが人気!高齢者住宅の種類とは?

    高齢者住宅という言葉を最近良く耳にします。高齢者住宅とは一体何なのでしょうか。高齢化は日本社会の大きな傾向となりつつあります。日本では男女ともに晩婚化が進んでいます。生涯結婚をしない人の割合も増加傾向に。これらの傾向が生み出すのが新生児の数の減少。その結果として日本社会は高齢化しています。また高齢者の親と子供の家族が同居する三世代住宅の割合も減りつつあります。代わって高齢者の親と離れて住む核家族、…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。