ネットワークカメラとは?システムは何が必要なのか?

ネットワークカメラが様々な用途で用いられますそのために目的を問わず重要視されるポイントと、目的によって変化する重要ポイントが存在しています。 今回がネットワークカメラの選び方必要なポイントを見ていきましょう。

おすすめの見守りサービス

ネットワークカメラとは?目的にあったものを選ぼう

色々な目的で用いられるネットワークカメラですがその性能や得意な用途は画一ではありません。快適に使用するためには目的に合った製品を選ぶことが大切になってきます。どのような星の注意すべきなのかネットワークカメラの選び方を解説しおすすめのネットワークカメラをご紹介していきます。

ネットワークカメラとは?選ぶポイント必要な画質をおさえているのか?

ネットワークカメラの場合ですが、映像データをネット経由で送ります。これは良い画質であるほどデータ量が多くなり通信速度に影響があるということです。スマホを使用する場合月額のデータ量制限もあるので特に注意が必要となってきます。画質チェックでおさえておきたい数値は画素数、フレームレート、画角の3つです。バスはデジカメなどでもおなじみの数値で、多いほど画質が鮮明になります。テレビ電話で相手の表情を把握するならば100万円画素程度、 細かな文字まで読む必要があるならば200万画素程度が目安となります。

フレームレートとは動画のカクツキ具合を左右する数値で大きいほどなめらかになってきます。30fpsあれば優秀ですが、15fps程度でも実用可能です。画角はどのくらいの範囲の映像映るかという視界の広さです。今井のワンポイントが映れば良いなら狭い画角、部屋全体を見るならば広角のカメラを選ぶのが良いでしょう。

ネットワークカメラとは?機能が十分かどうかをチェック

ネットワークカメラの使用目的によって、必要な機能は変わってくるのです。さてここではその一例をご紹介します。ご自身の使用目的によってこんな機能が欲しいという要望を整理し、是非選びを始めるのが良いでしょう。

遠方とのテレビ電話にネットワークカメラを使用する場合、簡易なスピーカーやマイクが内蔵されているとセッティングの手間が楽になります。高音質を望むならヘッドセットの併用がベターですが、あちらもこちらの靴の場合などはヘッドセットでは間に合いません。どのような会話スタイルかによっても必要の機能が変わってくるのです。

これもよくあるしお放デイ留守中のペットの見守り、別室でお昼寝中の赤ちゃんの余盛に利用する場合、薄暗くても大丈夫なないと仕事があると便利です。防犯カメラの場合は録画できるといざという時の証拠になります。ただ一晩中録画するのが大変なので動くものに反応するセンサーがあるととても便利です。

ネットワークカメラとは?デザイン、耐久性など用途に合った特性を持っているかチェック

なんや大切な情報ネットワークカメラの使用目的によって変化するポイントとなっています。見守りで室内に取り付ける場合あまりにオーキッド部屋のデザインを損なってしまいます。インテリアにも馴染みながら目立たない大きさが望まれるのです。

防犯カメラでも目立たないことは大事です。さらに屋外の設置になる場合、防水性や防塵性も大事なポイントです。屋外の壁面や軒下に設置する場合、どのような工事が必要なのか、電源を確保はどうするのか、メンテナンスは良いかなと思う考慮しておく必要があります。

そしてこれは共通事項ですが高品質なものは価格が高くなります。7どこまで投資して良いかも考えて性能や機能を絞ることも大切になってきます。

おすすめのネットワークカメラとは?おすすめ10選

それではおすすめのネットワークカメラをご紹介していきますいったいどのような目的に向いているのかこの製品ならではの特長はなんなのかなどもできるだけ盛り込んで紹介をしていきましょう。ご自身の目的に合うものをチェックしてみてください。

見守り防犯目的に「Lefun ネットワークカメラ」

今守谷防犯用途に必要な機能に多く対応した先のネットワークカメラがこちら「Lefunネットワークカメラ」です。300万画素の高画質で左右350度、上下100度の広い視野をカバーしています。赤外線 ledライトに夜間も10m の暗視が可能です。
さらに動体検知機能を備えて検知と送信記録がや写真撮影ユーザーのスマホへの連絡を行えます。他にも御守りや防犯用ならあって欲しい機能はほとんど装備しています。ただし一方の中国メーカーなのでサポートの件で若干の不安があります。製品すすめの日本語文章にも間違いがいくつかあります。初期設定、各機能の設定方法などで綺麗なとかできる人以外は慎重に考慮した方が良いでしょう。

自動クルーズモードでパノラマ撮影「Victureネットワークカメラ」

幅広い視野の見守りが得意なネットワークカメラが、「Victureネットワークカメラ」です。水平355度、垂直100度の範囲でレンズを動かすことができ、幅広い視野を監視することができるのです。レンズ操作はスマホアプリからのリモートコントロールも可能ですが、井戸クルーズモードでパノラマ画像の見たいポイントをタップするとそこをズームしてくれます。10個の850nmの赤外線 LED を装備し、約10mの暗視も可能で防犯にも活躍します。動体検知での録画も可能でありデータは本体が SD カードに暗号化して保存されます。ちょっと残念なのは操作アプリがスマホのみの対応ですパソコンでは使えないということです。

屋外も安心のIP66監視カメラ「GENBOLT 720P WiFi Camera Outdoor」

スマートなデザインならIP66の防塵防水性を備えたネットワークカメラです。IP66とは最初の数字が防塵、2つめの数字が防水耐性を示しており、両方とも6レベルの耐性を持っていることを意味します。台風レベルの豪雨でも浸水しないので、屋外のハードな環境でも安心して任せられる監視カメラです。

ペットやお年寄りの見守りに「パナソニック ネットワークカメラスマ@ホーム屋内スイングカメラキット(ペットカメラ)KX-HC600K-W

パナソニックが提供をするスマ@ホームシステムの製品のひとつが「パナソニック ネットワークカメラスマ@ホーム 屋内スイングカメラキット(ペットカメラ)KX-HC600K-W」です。これは1台のホームユニットで複数のネットワークカメラやセンサー類を管理することで家の内外の様子をまとめてスマホで知ることが出来るといったシステムになります。必要なものだけ選ぶこともでき、今回は屋内スイングカメラとホームキットのセットが紹介しています。

大勢でビデオチャット「エレコムWEBカメラUCAM-C0220FBN」

パソコンにつなぐだけで使用できる一発接続が「エレコム WEBカメラ UCAM-C0220FBN」の特徴です。コンパクトで62gと軽量なので、液晶モニター上部を挟むように固定することが可能です。

200万画素とビデオチャットにはじゅうぶんな画質、内臓マイクを備えているので、大勢でビデオチャットを楽しめます。

高画質でクリアな音声「マイクロソフト Lifecam Studio for Business 5WH-00003」

高品質のビデオチャットが必要ならば「マイクロソフト Lifecam Studio for Business 5WH-00003」です。720PHD品質の動画でのビデオ通話が可能なネットワークカメラになります。液晶モニターやノートパソコンのモニター上部に固定して使用しますが、カメラの向きを左右に180度回転できるので、好みの向きに合わせることが可能です。

無線LAN使用の簡単接続「プラネックス ネットワークカメラカメラ一発!CS-W50FHD」

3ステップの簡単接続がうれしいネットワークカメラが、「プラネックス ネットワークカメラ カメラ一発! CS-W50FHD」です。無線プリンターや無線ルーターのようにWPSボタンを押して家庭用のルーターと接続、スマホやPCにソフトをインストール、あらかじめ設定してあるパスワードを入力して接続の3ステップです。

クラウド録画やアレクサとの連携も可能「プラネックス スマカメ フルHD CS-QS10」

200万画素、フルHDの画像で見守り、防犯に活躍してくれるのが、「プラネックス スマカメ フルHDCS-QS10」です。同社の「カメラ一発」シリーズの簡単接続仕様はそのままに、スマホでの活用を改良したネットワークカメラです。

赤ちゃんや介護の見守りに「アイオーデータ Qwatch TS-WLC2」

マイクとスピーカーを搭載し双方向の通話が可能なネットワークカメラです。本機からの映像、音声は、スマホやタブレットで利用できるアプリで確認できます。

シンプルなWEB通話に「LOGICOOL ウェブカム C270n」

高解像度のビデオチャットを行いたい。その要望にシンプルに応えてくれるのが、「LOGICOOL ウェブカム C270n」です。HD720pの高画質、30fpsのなめらかな動き、ノイズリダクション付きのクリアな音声が快適な通話を可能にしてくれます。

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?ネットワークカメラとは?おすすめのネットワークカメラについてご紹介をさせていただきました。ネットワークカメラはセキュリティ対策に気を付けて使うようにしてくださいね。

見守りの最新記事8件

  • 高齢者や子供の外出をGPSで管理!GPSの居場所検索機能についても徹底解説

    GPSと聞けば映画などで相手の位置情報を探るなどといったイメージがあると思いますが、このGPSの居場所検索機能というのは現実世界にも応用されています。様々な用途で使われてますが、今回はその中でも一般人に向けた用途である高齢者や子供の外出時を見守る見守り機能としてのGPSを徹底解説していきます。 おすすめの見守りサービス

  • GPSの居場所検索サービスとは?メリットデメリットを徹底解説!

    GPSの居場所検索サービスというのはGPSを使って特定の人の居場所を検索するというものです。多くの場合は見守りサービスとして高齢者や子供見守り際に使用されますが、最近では待ち合わせや浮気防止などにも使用されるようになってきました。今回はそんなGPSの居場所検索サービスとは一体何なのか、そのメリットやデメリットなどを徹底解説していきます。 おすすめの見守りサービス

  • 外出時の見守りGPSとは?特徴を徹底解説

    最近では多くの家庭で見守りサービスを利用していますが、そのほとんどが家庭内で行う見守りサービスであり外出中の見守りサービスを利用している家庭はまだまだ少ないです。 しかし見守りGPSを利用すれば外出中であっても見守りを行うことができます。 今回はそんな見守りGPSとはいったい何なのかを徹底的に解説していきます。 おすすめの見守りサービス

  • 見守り用GPSとは?その特徴や端末別の価格を徹底比較!

    最近では子供の習い事や高齢者の散歩などにGPSを利用する家庭が増えてきました。GPSを利用することで子供や高齢者がどこにいるのかなどがすぐにわかるため非常に重宝されています。 今回はそんなGPS端末を価格別にメリットデメリットやその特徴などを紹介していきます。 おすすめの見守りサービス

  • GPSで認知症対処?徘徊に使えるサービスとは?

    認知症対策として様々なグッズやアイテム、見守りサービスなどがありますが、GPSを見守りサービスの一覧として使用している方はまだまだ少ないです。しかしGPSは認知症などで夜間徘徊をしてしまう高齢者への対策として非常に有効です。 今回はそんなGPSと認知症の関係、種類いなどを解説していきます。 おすすめの見守りサービス

  • 外出時の見守り?老人用のGPSとは

    老人用のGPSと言うのは、主に外出時に高齢者が危険な目にあっていないか、事故などにあって動けないでいるのではないか、といった状況に対応することができます。 GPSと聞くとあまり一般的ではないイメージがありますが、現在ではほとんどのスマホにGPS機能が取り付けられていたり、高齢者専用のGPSが開発されていたり、見守りによく利用されているアイテムの1つです。 おすすめの見守りサービス

  • キッズケータイで外出時の見守りも?内蔵GPSとは?!

    小学生の子供でもスマートフォンを使用しているのが当たり前の時代になってきました。しかしさすがに小学生にスマホ持たせるのは早すぎると考えている保護者の方も多く、学校で自分だけスマホ持てないという子供も一定数存在します。しかしスマホにはGPSが内蔵されているものがほとんどで、子供が外出時にどこへ行ってるのか、どのようなルートを通っているのかというのが簡単に管理することができます。今回はそんなGPSを内…

  • スマホ一つで私生活が丸わかり?!「行動履歴」とは?

    最近ではコンビニへ行くだけでも、すまほー持ち歩く人が多くなってきました。スマホと言うのはそれだけ私たちの生活に密着して、肌身離さず持つ存在となりましたが、そんなスマホが私たちの生活を全て記録しているといった事実は、多くの人が知りません。 今回は、スマホが行っている行動履歴とは一体何なのかを徹底解説していきます。 おすすめの見守りサービス

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。