身元保証や生活サポートのみまもり家族制度とは?

病院への入院や福祉施設・賃貸住宅への入居に際して必要となる「身元保証支援」自宅や福祉施設、病院生活で必要となる日常生活支援や危篤や訃報を受けた時の駆けつけなどの万一の時の支援などを家族の代わりとなって見守り家族が行う制度があります。
一体どのようなサービスなのかこちらで詳しく解説していきます。

おすすめの見守りサービス

不安を抱える高齢者に家族がわりサポートみまもり家族制度

「身元保証人がいない」「子供や孫に負担をかけたくない」「転院・退院等の付き添いを誰に?」「万一の時に残った財産やお墓はどうするのか?」「突然の病気や怪我をしたときに誰に?」「希望に添った老人ホーム等へ入居できるの?」そのような不安を抱える高齢者等の為に家族代わりのサポートが「みまもり家族制度」の家族代わりサービスです。

家族代わりサポートというのは身寄りのない独居や夫婦世帯の高齢者等の家族代わりや生活支援や身元保証を一般社団法人・NPOが行います。遺言・相続・金銭等財産管理・成年後見等を弁護士・行政書士等が行います。ご本人との三者契約で成り立っています。

【みまもり家族制度】どんな利用の仕方をされてるのか?

介護付き有料老人ホーム・高齢者専用貸付住宅・各福祉施設への入居する際に身元保証人が必要になってきます。この保証を引き受ける方が身近にいないケースが増えています。一般社団法人高齢者の住まいと暮らしの支援センターが身元保証をお引き受けます。入居の為の、施設見学・申し込み準備・面接など、家族同様の支援を行います。そして、急な病気や怪我を含め、病院への入院の際に身元保証人が必要です。

この場合も身元保証をお引き受けます。入院後、希望する手術が受けられないケースも出ています。それは、お身内の手術同意が得られない方の場合です。ご本人の意思に添うものであれば手術同意を致します。

そして、急逝することとなったその後は、葬儀や納骨、万一の時の家財処分等近づく将来の不安を、誰に頼れば解決ができるのか、途方に暮れている高齢者等、生前契約により死後の支援も約束しています。その他、死後の行政手続きや墓地の確保・管理なども行います。

【みまもり家族制度】どんな支援が可能か?

まずご本人に必要な支援メニューから選択し、生活支援を行います。身元保証支援、住宅の入居、病院への入院、有料老人ホーム家介護施設そして各種福祉施設の入居の際には「身元保証人」が必要となるため身寄りがいない身寄りがいるが頼めないと言った状況の方には大きな障害となってしまいます。このような高齢者等の入居時「連帯保証人」入院、施設入所時の「身元保証人」となり安心なシニアライフを支えているのです。

そして入院時の立会いや有料老人ホーム介護施設や各種福祉施設への入所申し込みから面接その後の事務手続きなどと行なっています。そして引越しのサポートから入境入院や入所ほど日常生活のお手伝いを行います。して入院中の買い物やクリームなどのお世話、入院中に届いた郵便物の管理や役所への諸手続き、金融機関からの支払額と代行も行います。その他介護認定のお手伝いや老人ホームなどへの見学同行など様々なお手伝いを「家族の立場」なってサポートしています。

通常の支援は、軽微の家具の処分や分別、買い物及びお届けや訪問支援、入院中の生活支援、役所や銀行各種保険などの手続き、高齢者住宅・老人ホームへの入居・福祉施設などの手続き、引っ越し屋家具処分専門業者との打ち合わせ、施設との協議・ その他生活支援、専門支援の目的地までの往路・復路先生になると買い物の動向や通院の送迎や付き添い、金融機関への送迎や付き添い、 入院者の外出介助・他科通院、 お墓参り支援、老人ホーム見学、面接、入所立会い、施設への入所や移動、家具処分・廃棄家財・不燃物などの分別、入院付き添い、介護保険など認定調査立会い、ケースワーカー、ケアマネージャーと協議、任意後見契約時同行立会い、公正証書遺言同行、立会い緊急入院された時家族の一員として駆けつけてくれたりドクターとの協議を行い状況を把握した上、遠方の親族を始め知人が優先への連絡を行います。その後の付き添いも状況に応じて行います。

【みまもり家族制度】 サービス内容

まずは「身元保証支援」です。病院への入院や住宅や福祉施設の入居などには身元保証人が必要なため事故やトラブル発生時の緊急連絡先や費用滞納時の連帯保証の役割を求められ多くの場合は親族が担っていますがみまもり家族制度ですと法人として終身にあたって身元保証を担い、近くに頼れる人がいない方や親族が高齢な方迷惑をかけたくないといった不安や悩みを解消します。

家族ごっこの日常生活のサポートも見守り家族は引き受けることができます。「介護保険対象外のサービスを頼みたい」場合や「介護保険の認定を受けていないが手助けが欲しい」などのご要望に応え在宅や病院や福祉施設などの生活状況に合わせて日常生活を支援します。緊急搬送時には病院に駆けつけ必要な手続きなどを行います。日常生活週の一例としましては在宅では希望頻度に応じた安否電話、介護保険外のサポート、福祉施設への見学同行、病院受診の付き添い、介護保険の申請サポート、介護認定の立会い、買い物の付き添いです。

福祉施設ですと各種手続きの代行や荷物の購入やお届け、病院との協議や手術の立会い、 退院時の付き添い、 定期的な面会、郵便物の管理など。 病院に入院した場合などは入居に伴う住所変更手続き、ケアマネとの担当者会議や立ち合い、病院受診の付き添い、買い物の付き添い、不足物のの購入やお届け、入院時の付き添いなど。 そして万一の時は24時間365日いつでもかけるつけることができます。危篤の連絡や訃報を受けた場合、身元保証人として時間に関係なく駆けつけます。

延命治療有無の対応や死亡診断書の受け取り、緊急連絡先への連絡やご遺体の搬送手配などを担います。後は年金やライフラインの停止そして家財処分などの手続き申請も家族に代わってみまもり家族が行います。 ご逝去後に必要となる手続きは年金の停止手続きや保険証を返還などの役所の手続きライフラインや郵便物の停止手続きそして指定先への納骨。ご自宅であるならば入居契約終了手続きや家賃の清算、そして家財処分や居室の明け渡し。

福祉施設では施設費の精算家入居契約終了時の手続きや家財処分などです。 そして宣言通り近くにも基づいて葬儀屋納骨を家族に代わってサポートするものみまもり家族のサービス内容です。生前の意思確認に基づいて葬儀屋納骨を家族に代わってサポートいたします。宗旨、宗派を問わず、希望される内容や方法で葬儀・納骨を執り行います。お墓の移転や撤去遺骨の管理やご先祖様の供養や仏壇位碑についても併せてご相談に応じてくれます。

葬儀の場合は葬儀の打ち合わせから寺社手配、喪主代行、火葬、拾骨、法要納骨の場合は、小野指定の場所の方法によるの骨を行い墓参りや維持管理や清掃を行ってくれます。

【みまもり家族制度】 こんな悩みをお持ちの方

身寄りはいても何か問題を抱えている方あれは頼めるの身寄りがいない方どちらの方でも身元保証人となって皆さまを支えてくれます。「身寄りがいないので転居できない」「匂いはいるが遠くにいるので頼めない」「身寄りはいるが高齢で身元保証人はなれない」「身寄りが死亡したため別に保証人を立てなければならない」「入院はいるが高齢で将来が不安」「身寄りも障害者で要介護のため身元保証人にはなれない」「海外旅行するにあたって身元保証人がいない」

【みまもり家族制度】 何故身元保証人が必要なの?

なぜ身元保証人が必要かと言いますと、家賃を滞納した場合の支払いの保証、お亡くなりになった場合の家財処分や現場復帰など、医療費の滞納の保証や手術や治療に対する同意、亡くなられた場合のご遺体の引き取り、施設費を滞納した場合の支払いの保証、事故や怪我などの緊急時の駆けつけ対応。

【みまもり家族制度】 個人保証から法人保証に

福祉施設の保証人俺とした時に兄弟や甥っ子姪っ子の個人の身元保証人の場合だと「保証人が先に亡くなる」「保証人が遠方に引っ越しをしてしまう」「保証人が病気により今までのように置くことができなくなる」「保証人との関係が悪くなってしまった」こういったケースでは継続して保証人としての役割を果たすことができなくなります。

法人として保証する場合には継続が保たれますので個人の保障と比べてより安心して利用することはできます串カツはもとより医療機関や住宅購入の奥の方にも法人での保証を望む声は多いです。そして見守り家族の法人保証のメリットとしては中心にわたる身元の保証から、24時間365日の連絡体制を構築緊急対応が可能ということ。名古屋と三重を中心に10軒家の紹介あり広いエリアでの身元保証が可能です。

保証人は対応可能な場所に所在していることは基本であり5時本社の場合は高齢や身体的状況などの理由で緊急対応が難しい場合があります。さらに個人保証の場合は亡くなられたり転居されたりして保証人の役割を果たせなくなる場合もあります。

まとめ

さて、いかがでしたか?みまもり家族のサービス内容や制度についてご紹介をさせていただきました。身元保証人がいない場合でも、見守り家族制度を利用することで身元の保障から、万が一の時の納骨まで行ってくれるので安心です。会員のかたの声としては、行政手続きなどを代行していただき助かったとの声もあるので、これから先のことを考えて心配な方は是非入会してみてはいかがでしょうか?

見守りの最新記事8件

  • 高齢者や子供の外出をGPSで管理!GPSの居場所検索機能についても徹底解説

    GPSと聞けば映画などで相手の位置情報を探るなどといったイメージがあると思いますが、このGPSの居場所検索機能というのは現実世界にも応用されています。様々な用途で使われてますが、今回はその中でも一般人に向けた用途である高齢者や子供の外出時を見守る見守り機能としてのGPSを徹底解説していきます。 おすすめの見守りサービス

  • GPSの居場所検索サービスとは?メリットデメリットを徹底解説!

    GPSの居場所検索サービスというのはGPSを使って特定の人の居場所を検索するというものです。多くの場合は見守りサービスとして高齢者や子供見守り際に使用されますが、最近では待ち合わせや浮気防止などにも使用されるようになってきました。今回はそんなGPSの居場所検索サービスとは一体何なのか、そのメリットやデメリットなどを徹底解説していきます。 おすすめの見守りサービス

  • 外出時の見守りGPSとは?特徴を徹底解説

    最近では多くの家庭で見守りサービスを利用していますが、そのほとんどが家庭内で行う見守りサービスであり外出中の見守りサービスを利用している家庭はまだまだ少ないです。 しかし見守りGPSを利用すれば外出中であっても見守りを行うことができます。 今回はそんな見守りGPSとはいったい何なのかを徹底的に解説していきます。 おすすめの見守りサービス

  • 見守り用GPSとは?その特徴や端末別の価格を徹底比較!

    最近では子供の習い事や高齢者の散歩などにGPSを利用する家庭が増えてきました。GPSを利用することで子供や高齢者がどこにいるのかなどがすぐにわかるため非常に重宝されています。 今回はそんなGPS端末を価格別にメリットデメリットやその特徴などを紹介していきます。 おすすめの見守りサービス

  • GPSで認知症対処?徘徊に使えるサービスとは?

    認知症対策として様々なグッズやアイテム、見守りサービスなどがありますが、GPSを見守りサービスの一覧として使用している方はまだまだ少ないです。しかしGPSは認知症などで夜間徘徊をしてしまう高齢者への対策として非常に有効です。 今回はそんなGPSと認知症の関係、種類いなどを解説していきます。 おすすめの見守りサービス

  • 外出時の見守り?老人用のGPSとは

    老人用のGPSと言うのは、主に外出時に高齢者が危険な目にあっていないか、事故などにあって動けないでいるのではないか、といった状況に対応することができます。 GPSと聞くとあまり一般的ではないイメージがありますが、現在ではほとんどのスマホにGPS機能が取り付けられていたり、高齢者専用のGPSが開発されていたり、見守りによく利用されているアイテムの1つです。 おすすめの見守りサービス

  • キッズケータイで外出時の見守りも?内蔵GPSとは?!

    小学生の子供でもスマートフォンを使用しているのが当たり前の時代になってきました。しかしさすがに小学生にスマホ持たせるのは早すぎると考えている保護者の方も多く、学校で自分だけスマホ持てないという子供も一定数存在します。しかしスマホにはGPSが内蔵されているものがほとんどで、子供が外出時にどこへ行ってるのか、どのようなルートを通っているのかというのが簡単に管理することができます。今回はそんなGPSを内…

  • スマホ一つで私生活が丸わかり?!「行動履歴」とは?

    最近ではコンビニへ行くだけでも、すまほー持ち歩く人が多くなってきました。スマホと言うのはそれだけ私たちの生活に密着して、肌身離さず持つ存在となりましたが、そんなスマホが私たちの生活を全て記録しているといった事実は、多くの人が知りません。 今回は、スマホが行っている行動履歴とは一体何なのかを徹底解説していきます。 おすすめの見守りサービス

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。