外出時も大丈夫!iPhoneで出来るあんしん監視カメラとは?!

最近は一般家庭の防犯や家の中での見守りに対する考えや機関等も深まってきて、様々な防犯靴や見守り商品などが登場しています。しかしその多くが月額の利用料金がかかってしまったり、商品そのもの自体が高額であったりとなかなか気軽に手を出せない現状です。
しかし機種変更などをして余った古いiPhoneを使用することによって、監視カメラに変えることができます。
今回はそんなiPhoneでできるあんしん監視カメラについて紹介していきます。

おすすめの見守りサービス

あんしん監視カメラとは

あんしん監視カメラとは、iPhoneでダウンロードできる無料アプリのことで、アプリを起動しiPhoneを固定しておくだけでiPhoneが監視カメラの役割を果たしてくれます。
こちらはiPhone用のアプリですが、iPadでも利用することが可能で、古いiPhoneがない、壊れてしまっていると言う方はiPadで代用も可能です。
iPadを利用するにしても、古いiPhone 大利用するにしてもカメラ機能が使用できないと、撮影ができないため、カメラが正常に作動するかの確認をする必要があります。

あんしん監視カメラの利用方法

iPhoneで撮影した映像はクラウドにアップロードされ、利用者がブラウザでその映像を確認することが可能です。
そのためネットワークが必要になってくるので、家庭用Wi-Fiを使用することによって、使わなくなったiPhoneでも使用が可能です。
カメラ機能と、ネットワーク状況があれば無料で使用することができ、アプリを起動して録画ボタンをタップ、その後は撮影したい場所に固定しておけば、自動で撮影を続けてくれます。
監視カメラを起動すると、その時から5秒毎に自動で写真を撮影し、クラウドにアップロードします。自動更新設定をオンの状態にしておけば、常に最新の写真をアップロードし続けてくれるため、常に簡単な確認をすることができます。
また古いiPhoneを複数台使えば、複数カ所を同時に監視することができるので、様々な用途に合った使い方が可能です。

あんしん監視カメラのメリット

あんしん監視カメラを使用する際のメリットは、無料、複雑な操作が必要ないなど様々ありますが、その中でも特に大きなメリットを紹介していきます。

ペットや子供の安全確認

あんしん監視カメラを使用する目的で1番多いのが、自分の飼っているペットの監視や、子供の安全確認なのです。特に小さなお子さんがいる場合は1人でお留守番させるのが心配だったり、自分がいない間、ペットが危険な目に合っていないか等を心配する方が使用しています。
固定の方法や設置場所を工夫すれば、比較的広範囲を監視することができ、外出中に何か異常があった場合はすぐに駆けつけることができます。
またiPhoneを立てかける形で撮影ができるため、家の中に自然と溶け込むことも可能です。

証拠集め

こちらはもし自分が留守にしている間に空き巣に入られた場合や、集団生活をしている方で身の回りのものがなくなったなどのことが起きている人が、その証拠集めに利用することができます。
その性質上iPhoneを立て掛けていてもさほど不思議さがないので、証拠集めにはもってこいといえます。
また、空き巣等ははいられないように防犯することの方が大切ですので、家の中に潜入することに成功すれば、気が緩む場合が多いので証拠集めが容易となります。

無料

こちらは監視カメラを利用したいと思っている人には大きなメリットの1つで、古いiPhoneさえあれば完全に無料で使用できることです。
iPhoneを新しい機種に買い替えれば、自然と古いiPhoneの用途がなくなってしまうため、そのiPhoneを再利用できますし、アプリ自体も無料でダウンロード可能で、データの閲覧等も全て無料で行えるため非常にコスパが良いです。

操作が簡単

監視カメラを購入した場合は、その配線やモニターのセッティングなど様々な初期設定や操作がありますが、古いiPhoneと今使っているiPhoneさえあれば誰でも簡単に操作することができるのが大きなメリットとなります。
元の設定で古いiPhoneでアカウントを作成したり、現在使ってるiPhoneからアクセス可能にしておけばいつでもどこでも簡単にアクセスすることが可能です。
そのため電子機器の使用があまり得意でない人でも、使えるのは非常に嬉しいポイントです。

あんしん監視カメラのデメリット

無料でできるなどの大きなメリットはありますが、その分デメリットもたくさん存在します。無料で監視カメラの代わりになる、といった安易な理由で使用してしまえば後に後悔してしまうため、しっかりとデメリットも把握しておく必要があります。

プライバシーが低い

あんしん監視カメラはクラウドにアップロードされて、自身が確認するといったシステムですが、このクラウドは自分で管理しているわけではないので、プライバシーに関してはそこまで守られていないため、撮影する内容や場所によっては注意が必要になります。
大切な個人情報が移ってしまったり、プライベートな姿を撮影
してしまった場合は、サーバーから削除することができないので、録画を開始する前にプライベートな情報の漏れの危険性はないかを注意深く確認する必要があるので、万が一のことがあった場合は大きなデメリットといえます。
またプライバシーの問題上、監視できる場所も限られてくるので本当に監視したい場所に設置できないなどといった問題も発生してしまいます。

画質が悪い

こちらも使うiPhoneによって変わってきますが、一般的に売られている監視カメラや機種変更後のiPhoneに比べれば画質が非常に悪いといったデメリットがあります。もちろんiPhoneの機種が比較的新しい場合はそれなりの過失を加工することができますが、大きな部屋を監視する場合などは、特にその過失の粗さが目につきます。
また、夜間の撮影などもできないため、ライトを使用するなどの工夫が必要になります。
監視カメラは比較的安いものも多いですが、基本的にはどの監視カメラでもあんしん監視カメラに比べれば、画質は高いので高画質で細部まで監視したいと言う方には、大きなデメリットです。

充電器が必要

古くなったiPhoneやiPadを使うと言う言葉、電池の減りも早いため基本的には充電器で充電しながら使う必要があります。
アプリを起動している際に充電するということがiPhone自体の寿命を縮める原因にもなりますし、端末も非常に高温になってしまうためiPhone充電器にとっては非常にデメリットです。
またコンセントがない場所や水場中には気軽に設置できないため、それもまた大きなデメリットです。
充電器を使用しないで、録画をすることも可能ですが、カメラを長時間利用していると電池の減りはものすごく早いため、使うiPhoneによっては開始1時間ほどで、電池が切れてしまいその後の撮影ができていなかったと言うことも十分にあります。
そのため充電器を使用することが必須ですが、充電器を使用すればその分のデメリットも生じてしまう悪循環が存在します。

倒れたら意味がない

あんしん監視カメラはプライバシーの問題から、あまり多くの場所を撮影することができませんがペット等の監視をする際には非常に向いています。しかし先ほども紹介したデメリットのように、充電器を使用する必要があるため、充電器のコードをペットがいたずらしてしまったり、固定したiPhoneを倒してしまってたら監視の意味がなくなってしまいます。
iPhoneを立て掛けての撮影となるため、天井などに固定することが不可能で、どうしてもペットのいたずらなどが起こってしまいます。
また固定の方法がしっかりできていないと、ちょっとした拍子にiPhoneが倒れてしまったりする場合があるので、iPhone自体や充電器のコードなどにペットがいたずらできないように対策をする必要があるほか、iPhone自体もしっかりと固定する必要がある等の不便さも目立ちます。

不具合が起きやすい

こちらは使用しているiPhoneによって変わってきますが、古いiPhoneを使っている場合はその分不具合も起きやすいです。強制終了してしまったり、電池が持たなかったり、カメラの機能が途中で壊れてしまったりなど、iPhoneが古ければ古いほど起きやすくなります。また機種自体は比較的新しくても何度も落とした機種だったりする場合も、不具合が起こりやすくなります。
iOS 4.3以降のiPhoneならこのアプリを使用することができるため、比較的古いiPhoneを使う人が多いですが、それなりの不具合が出る事は考慮しておいた方が良いです。

まとめ

あんしん監視カメラは古いiPhoneを使用することで、完全無料でできる監視カメラサービスの1つですが、無料でできる反面デメリットも多く目立ってしまいます。主にペットの関心などに使う人が多いですが、ケージの中に入っているペットなどに関しては、いたずら等の心配はありませんし、短時間使用するだけならiPhoneのダメージも少なくて済むので使い方によってはメリットが目立ってきます。
家の中の防犯を徹底したい、と言う方にはあまりオススメできませんが、ちょっとした防犯として使いたい、ペットの監視アプリとして使いたいなと言う方には無料でできるためオススメです。
しかし、デメリットが多くあるので様々な注意をしながら使用することを強くオススメします。

見守りの最新記事8件

  • 高齢者や子供の外出をGPSで管理!GPSの居場所検索機能についても徹底解説

    GPSと聞けば映画などで相手の位置情報を探るなどといったイメージがあると思いますが、このGPSの居場所検索機能というのは現実世界にも応用されています。様々な用途で使われてますが、今回はその中でも一般人に向けた用途である高齢者や子供の外出時を見守る見守り機能としてのGPSを徹底解説していきます。 おすすめの見守りサービス

  • GPSの居場所検索サービスとは?メリットデメリットを徹底解説!

    GPSの居場所検索サービスというのはGPSを使って特定の人の居場所を検索するというものです。多くの場合は見守りサービスとして高齢者や子供見守り際に使用されますが、最近では待ち合わせや浮気防止などにも使用されるようになってきました。今回はそんなGPSの居場所検索サービスとは一体何なのか、そのメリットやデメリットなどを徹底解説していきます。 おすすめの見守りサービス

  • 外出時の見守りGPSとは?特徴を徹底解説

    最近では多くの家庭で見守りサービスを利用していますが、そのほとんどが家庭内で行う見守りサービスであり外出中の見守りサービスを利用している家庭はまだまだ少ないです。 しかし見守りGPSを利用すれば外出中であっても見守りを行うことができます。 今回はそんな見守りGPSとはいったい何なのかを徹底的に解説していきます。 おすすめの見守りサービス

  • 見守り用GPSとは?その特徴や端末別の価格を徹底比較!

    最近では子供の習い事や高齢者の散歩などにGPSを利用する家庭が増えてきました。GPSを利用することで子供や高齢者がどこにいるのかなどがすぐにわかるため非常に重宝されています。 今回はそんなGPS端末を価格別にメリットデメリットやその特徴などを紹介していきます。 おすすめの見守りサービス

  • GPSで認知症対処?徘徊に使えるサービスとは?

    認知症対策として様々なグッズやアイテム、見守りサービスなどがありますが、GPSを見守りサービスの一覧として使用している方はまだまだ少ないです。しかしGPSは認知症などで夜間徘徊をしてしまう高齢者への対策として非常に有効です。 今回はそんなGPSと認知症の関係、種類いなどを解説していきます。 おすすめの見守りサービス

  • 外出時の見守り?老人用のGPSとは

    老人用のGPSと言うのは、主に外出時に高齢者が危険な目にあっていないか、事故などにあって動けないでいるのではないか、といった状況に対応することができます。 GPSと聞くとあまり一般的ではないイメージがありますが、現在ではほとんどのスマホにGPS機能が取り付けられていたり、高齢者専用のGPSが開発されていたり、見守りによく利用されているアイテムの1つです。 おすすめの見守りサービス

  • キッズケータイで外出時の見守りも?内蔵GPSとは?!

    小学生の子供でもスマートフォンを使用しているのが当たり前の時代になってきました。しかしさすがに小学生にスマホ持たせるのは早すぎると考えている保護者の方も多く、学校で自分だけスマホ持てないという子供も一定数存在します。しかしスマホにはGPSが内蔵されているものがほとんどで、子供が外出時にどこへ行ってるのか、どのようなルートを通っているのかというのが簡単に管理することができます。今回はそんなGPSを内…

  • スマホ一つで私生活が丸わかり?!「行動履歴」とは?

    最近ではコンビニへ行くだけでも、すまほー持ち歩く人が多くなってきました。スマホと言うのはそれだけ私たちの生活に密着して、肌身離さず持つ存在となりましたが、そんなスマホが私たちの生活を全て記録しているといった事実は、多くの人が知りません。 今回は、スマホが行っている行動履歴とは一体何なのかを徹底解説していきます。 おすすめの見守りサービス

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。