防犯カメラの値段はいくら?相場やその他の経費も紹介!

防犯カメラの値段はいくらくらいなのでしょうか。増加する犯罪対策として、家庭や職場に防犯カメラの設置を考えている人も多いかもしれません。防犯カメラの導入を考える場合に気になるのがその値段です。防犯カメラの値段によって、設置台数も変わってきます。この記事では防犯カメラの値段について細かく解説します。

おすすめの見守りサービス

防犯カメラや備品はいくら?値段を紹介!

それでは早速、防犯カメラの値段を見ていきましょう。一口の防犯カメラと言っても、防犯カメラ本体からレコーダーやケーブル、ステッカーなどの備品まで含まれます。それぞれの値段の相場を紹介します。

防犯カメラ・備品の値段①カメラ本体

防犯カメラの値段、まずは防犯カメラ本体から見てみましょう。防犯カメラはその型や性能によってさまざまなタイプがあります。夜間用の赤外線タイプ、広角が撮影可能なドーム型、小型タイプなど。画素数も異なっています。そのそれぞれで値段の相場が違ってきます。
例えば通販のショップでは、52万画素の赤外線屋外防犯カメラが1台7,500円。200万画素のドーム型防犯カメラが1台6,600円。130万画素のドーム型AHD高画質カメラが1台6,500円となっていました。

防犯カメラ・備品の値段②レコーダー

防犯カメラの値段の相場、次はレコーダーです。レコーダーは接続できるチャンネル数やハードディスクの容量などで値段が変わるケースが一般的です。廉価版の商品もありますが、720Pの高画質レコーダーとしては4チャンネル2TBのレコーダーが64,900円。16チャンネル2TBで115,500円。
廉価版のレコーダーであれば16チャンネル2TBの製品で29,800円のものもあります。

防犯カメラ・備品の値段③モニター

防犯カメラの価格の相場、モニターの値段も取り上げましょう。最近ではPCの画面を防犯カメラのモニターとして使う場合も増えています。したがってモニターは防犯カメラの機材としてはオプション扱い。モニターの値段の相場は主に画面のサイズによって決まります。
例としては、7インチのカラー液晶モニターが9,500円、12インチのカラー液晶モニターが18,800円となっていました。

防犯カメラ・備品の値段④マイク

防犯カメラの付属品の値段の相場、次はマイクです。マイクは防犯カメラで録音をしたい場合のオプションとなります。マイクは音質や集音範囲によって値段が変わります。値段の相場としては3,000円~15,000の範囲が一般的です。

防犯カメラ・備品の値段⑤顔認証システム

防犯カメラの付属品の値段、次に顔認証システムを見てみましょう。顔認証システムは特定の顔画像を登録しておく事により、その顔が写った事を知らせるシステム。例えば万引きの常習犯をチェックしたい時などに役立つ機能です。顔認証システムの値段の相場は一式で2万~50万円程度。
その規模やスペックで値段に差が出ます。

防犯カメラ・備品の値段⑥ステッカー

防犯カメラの付属品の値段の相場、ステッカーも取り上げておきましょう。防犯カメラの近くに、その防犯カメラが作動している事を表示するステッカーを貼る事があります。ステッカーを貼るメリットは主に2点。まずはそのステッカーによって不審者を近寄らせない効果。これはダミーカメラにも有効です。
もう一つは防犯カメラである事を明確にしてトラブルを防ぐ事。カメラ撮影がプライバシーの問題でトラブルになるケースも起きています。ステッカーは1枚100円~500円で入手できます。

防犯カメラ・備品の値段⑦ケーブル

防犯カメラの付属品の値段、最後はケーブルです。ケーブルは無線の防犯カメラでなければ必要不可欠な付属品です。防犯カメラの種類によって、同軸ケーブルとLANケーブルを使用するケースに分かれます。また同軸ケーブルの中にもいくつかのタイプがあります。防犯カメラに合った適切なケーブルを選びましょう。
30mの長さを例に取ると、同軸ケーブルとLANケーブルはどちらも2,000円くらいから販売されています。

備品が不必要なクラウドカメラ!その特徴は?

防犯カメラの必要機材の値段は以上の通りです。ここで、防犯カメラの機材の値段を節約するアイディアとして、最近話題になっているクラウドカメラについて紹介しましょう。クラウドカメラとは何なのか、そしてその値段についても解説します。

クラウドカメラとは何か?

まずはクラウドカメラとは何なのか説明しましょう。防犯カメラを導入する場合、上記のようにレコーダーやケーブル、モニターなどの付属品の購入が必要になってきます。付属品が必要である分、防犯カメラ一式の値段も高価になります。
これに対してクラウドカメラはインターネット上のサービスであるクラウドに映像を保存します。つまり映像を録画保存するレコーダーが必要無くなります。更にクラウドカメラは無線で情報を送るのでケーブル類も不要です。クラウドカメラを使用する上で必要となるのは、防犯カメラ本体の他にはスマホやPCとWiFi環境のみとなります。

クラウドカメラの値段は?

クラウドカメラの値段を調べてみました。ネット通販での防犯カメラ本体の値段は、被写体の自動追跡機能付き200万画素の室内用防犯カメラが1台3,980円。自動追跡機能付き365万画素の室内用防犯カメラが5,900円。ドーム型354万画素の屋外用の防犯カメラが12,980円という値段になっていました。

クラウドカメラの特徴とは?

クラウドカメラの特徴は何と言ってもレコーダーやモニター、ケーブル類が必要ない事ですが、それによるメリットがいくつかあります。まず挙げられるメリットはメンテナンスが必要ない事。例えばレコーダーのハードディスクは防犯カメラ付属機器の中でも特に不具合が多い箇所。
多くの場合、防犯カメラの買い替え時期の前にハードディスクの交換が必要になります。またケーブルも、破損や錆の被害により防犯カメラ本体にも悪影響を与える場合も。防犯カメラの導入に際しては、これらのトラブルをチェックするためのメンテナンスが必要とされますが、クラウドカメラでは必要ありません。
また映像を遠隔で確認できる事も大きなメリット。例えば複数の店舗を管理する会社や、外出中の子供の様子を監視する場合にもクラウドカメラは便利です。またクラウドカメラは必要な機器が防犯カメラ本体のみなので自分で設置しやすい事も挙げられます。工事費を削減するためにもクラウドカメラは有効です。

防犯カメラの値段~設置費用はいくら?

防犯カメラを導入する上での機材の値段を取り上げました。次に防犯カメラを設置するための工事費について取り上げましょう。機械に対しての知識が豊富な人であれば、防犯カメラをDIYで設置する事も可能です。
しかし防犯カメラをDIYで設置する場合、間違えた部品を買ったり機材を破損させたりした場合の責任は自分自身となります。そのため、機械に対しての知識に自信がない人は、設置工事は専門の業者に頼んだ方が良いでしょう。防犯カメラを設置する値段としては人件費、材料費、出張費、特別工事費の4種類があります。
それぞれの内訳について説明しましょう。

防犯カメラの設置費用①人件費

防犯カメラの設置の際の値段としてはまず人件費が挙げられます。人件費は設置を担当する作業員に払う手間賃です。人件費は作業員1人につき1万円程度が相場と言えるでしょう。小規模な設置工事であれば作業員2人程度で行うケースが多くなります。大規模な工事になると更に作業員が必要となります。

防犯カメラの設置費用②材料費

防犯カメラの設置の際の値段として次に挙げるのは材料費です。材料費は上記の機材の値段。したがって自分で機材を購入する場合は工事費としての材料費はかかりません。しかし機械に詳しくない人は機材の調達から専門業者に任せると良いでしょう。工事とセットだと材料費が割引になるケースもあります。

防犯カメラの設置費用③出張費

防犯カメラの設置の際の値段として出張費がかかる場合があります。出張費はモニターの設置場所とカメラの設置場所に距離がある場合にかかる値段。複数店舗の会社の本部で管理したいケースなどに発生する作業費です。出張費の値段は、遠方でなければ1万~2万円程度が相場と言えるでしょう。

防犯カメラの設置費用④特別工事費

防犯カメラの設置の際の値段としては特別工事費もあります。特別工事費は特殊な作業の技術代としての値段です。例えば高所作業はある時の特別工事費の値段は1万~2万円程度が相場。壁の穴開け工事の場合は一か所5,000円程度が相場です。

防犯カメラの値段~設置後の費用

防犯カメラの設置の際にかかる値段として、最後に設置後の運用費も挙げましょう。設置後にかかる運用費の値段としてはメンテナンス料、電気料金、プロバイダー料などが挙げられます。それぞれの相場を紹介します。

防犯カメラ設置後の費用①メンテナンス料

防犯カメラは精密機器です。設置後も防犯カメラ本体の拭き上げや配線の緩みのチェック、ハードディスクの状態のチェックを専門的に診断する必要があります。メンテナンス料の値段の相場は月額で3,000~1万円程度が相場。業者や設置状況によって大きな差があります。

防犯カメラ設置後の費用②電気料金

防犯カメラの設置の際にかかる値段としては、電気料金もあります。防犯カメラの電気代は他の費用の値段と比べると比較的安価であると言えるでしょう。防犯カメラが数台であれば、レコーダーの電気料金を含めても一ヶ月数百円程度です。

防犯カメラ設置後の費用③プロバイダー料金

防犯カメラの設置の際にかかる値段として最後にプロバイダー料金があります。プロバイダー料金はクラウドカメラなどネットワーク対応防犯カメラを設置する時に必要となります。プロバイダー料金の値段の相場は一ヶ月2,000~5,000円が相場と言えるでしょう。

防犯カメラの値段~総費用はこれくらい!

以上が防犯カメラを設置する際に一般的にかかる値段の内訳となります。それでは防犯カメラの材料費と工事費の合計の一例を紹介しましょう。条件は以下の通りとします。
■機材:200万画素のAHD防犯カメラ2台、レコーダー、モニター、マイク
■設置場所:オフィス
■工事内容:特別工事費及び出張費なし、作業員2名

防犯カメラ(1台10万円)20万円
レコーダー75,000円
モニター2万円
マイク5,000円
工事費2万円
合計金額32万円

防犯カメラの設置にかかる値段を理解して計画を立てよう!

ここまで、防犯カメラの設置にかかる値段を説明しました。防犯カメラの機材調達から設置、運営にかかる費用は以上のようになります。クラウドカメラを導入すれば、経費の削減も可能になるでしょう。費用の値段を理解して、防犯カメラの設置計画を立てましょう。

見守りの最新記事8件

  • 高齢者や子供の外出をGPSで管理!GPSの居場所検索機能についても徹底解説

    GPSと聞けば映画などで相手の位置情報を探るなどといったイメージがあると思いますが、このGPSの居場所検索機能というのは現実世界にも応用されています。様々な用途で使われてますが、今回はその中でも一般人に向けた用途である高齢者や子供の外出時を見守る見守り機能としてのGPSを徹底解説していきます。 おすすめの見守りサービス

  • GPSの居場所検索サービスとは?メリットデメリットを徹底解説!

    GPSの居場所検索サービスというのはGPSを使って特定の人の居場所を検索するというものです。多くの場合は見守りサービスとして高齢者や子供見守り際に使用されますが、最近では待ち合わせや浮気防止などにも使用されるようになってきました。今回はそんなGPSの居場所検索サービスとは一体何なのか、そのメリットやデメリットなどを徹底解説していきます。 おすすめの見守りサービス

  • 外出時の見守りGPSとは?特徴を徹底解説

    最近では多くの家庭で見守りサービスを利用していますが、そのほとんどが家庭内で行う見守りサービスであり外出中の見守りサービスを利用している家庭はまだまだ少ないです。 しかし見守りGPSを利用すれば外出中であっても見守りを行うことができます。 今回はそんな見守りGPSとはいったい何なのかを徹底的に解説していきます。 おすすめの見守りサービス

  • 見守り用GPSとは?その特徴や端末別の価格を徹底比較!

    最近では子供の習い事や高齢者の散歩などにGPSを利用する家庭が増えてきました。GPSを利用することで子供や高齢者がどこにいるのかなどがすぐにわかるため非常に重宝されています。 今回はそんなGPS端末を価格別にメリットデメリットやその特徴などを紹介していきます。 おすすめの見守りサービス

  • GPSで認知症対処?徘徊に使えるサービスとは?

    認知症対策として様々なグッズやアイテム、見守りサービスなどがありますが、GPSを見守りサービスの一覧として使用している方はまだまだ少ないです。しかしGPSは認知症などで夜間徘徊をしてしまう高齢者への対策として非常に有効です。 今回はそんなGPSと認知症の関係、種類いなどを解説していきます。 おすすめの見守りサービス

  • 外出時の見守り?老人用のGPSとは

    老人用のGPSと言うのは、主に外出時に高齢者が危険な目にあっていないか、事故などにあって動けないでいるのではないか、といった状況に対応することができます。 GPSと聞くとあまり一般的ではないイメージがありますが、現在ではほとんどのスマホにGPS機能が取り付けられていたり、高齢者専用のGPSが開発されていたり、見守りによく利用されているアイテムの1つです。 おすすめの見守りサービス

  • キッズケータイで外出時の見守りも?内蔵GPSとは?!

    小学生の子供でもスマートフォンを使用しているのが当たり前の時代になってきました。しかしさすがに小学生にスマホ持たせるのは早すぎると考えている保護者の方も多く、学校で自分だけスマホ持てないという子供も一定数存在します。しかしスマホにはGPSが内蔵されているものがほとんどで、子供が外出時にどこへ行ってるのか、どのようなルートを通っているのかというのが簡単に管理することができます。今回はそんなGPSを内…

  • スマホ一つで私生活が丸わかり?!「行動履歴」とは?

    最近ではコンビニへ行くだけでも、すまほー持ち歩く人が多くなってきました。スマホと言うのはそれだけ私たちの生活に密着して、肌身離さず持つ存在となりましたが、そんなスマホが私たちの生活を全て記録しているといった事実は、多くの人が知りません。 今回は、スマホが行っている行動履歴とは一体何なのかを徹底解説していきます。 おすすめの見守りサービス

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。