見守りサービスとは?そのサービス内容から種類まで徹底解説

最近では高齢者や子供を離れていながら見守りたいといった方が増えてきました。夫婦共働きや高齢者の寿命が延びたことなど様々な要因がありますが、見守りサービスの需要は日に日に上がっていっています。
そんな見守りサービスとはいったい何なのかを徹底解説します。

おすすめの見守りサービス

見守りサービスの種類

見守りサービスとは高齢者や子供を離れていながら見守るサービスのことで、セキュリティー会社が提供しているものや、郵便局等の公共機関、民間企業とその提供源は様々です。
見守りサービスには様々な種類が存在し、カメラで室内を見守ったりGPSで外出時の見守りをしたりと見守りの目的に合わせたサービスが選べます。

見守りカメラ

見守りカメラというのは監視カメラに様々な見守り機能を取り付けたものとなっています。見守りカメラの中でもグレードが存在し、グレードが低いものだと監視カメラとさほど変わらない性能がありますが、多くの見守りカメラには動作センサー、通知機能、夜間撮影機能、呼びかけ機能が備わっています。
この呼びかけ機能が備わっている見守りカメラというのは非常に使い勝手が良く、高齢者に何かあった時も簡単に呼びかけ、会話ができるのでカメラで非常事態をすぐに把握することができ、なおかつ高齢者の状況をより詳しく把握することができます。
値段はそれなりの機能が付いた見守りカメラは50,000円ほどが多く、設置費用などがかかる場合もあるのでピンからキリまでです。

見守りセンサー

見守りセンサーは主に扉などにセットして、人が開け閉めをするとセンサーが反応してお知らせをしてくれます。例えば高齢者の寝室やトイレなどに設置しておけば、高齢者が動けなくなって何日も放置されてしまったという事態も防ぐことができますし、何かあったときに迅速に対応することができます。
また見守りセンサーは動作を感知するだけで撮影をしたりする事は無いため、高齢者にとってもしっかりとプライバシーが守られていると言う実感があるので非常に人気です。
また中には見守りセンサーから呼びかけをできる者も存在しますし、設置する場所によっては様々なタイプの見守りを行うことができるため非常にお勧めです。
値段は月額契約では2,000円ほどからありますが、オプションやセンサーの種類、クオリティーなどによってかなり変化します。

見守りGPS

見守りGPSは主に高齢者や子供が外出した際に持ち歩いてもらうことで外出時の居場所や歩いたルート、一定の場所で立ち止まっているなどの状況がすぐにわかるのでもしも何かあった場合でも迅速に対応することが可能です。
見守りGPSはGPSの機能を備えた専用の機器を利用する場合と、携帯などについているGPSの機能を使う2つの場合があり、スマホなどを利用している高齢者やお子さんの方にはスマホを利用した方が簡単です。
またGPSによってもその精度は様々で、路上などで一定期間反応がない場合にお知らせしてくれるもの、GPSから呼びかけすることができるものなど様々あります。
そのため家の中だけでなく高齢者が外出した場合、子供等が夜遅くに帰ってくる場合など様々な用途で使用することができます。

見守りロボット

見守りロボットと言うのは人工知能を搭載したロボット型の見守りサービスのことで、コミニュケーションができるものが多いです。高齢者の言葉遣いや話の内容などからどのような人物なのかを記憶し、その人に合った話し方や話の話題などを考えることができる非常にハイクオリティーなものが多いです。
基本的にはカメラでは内蔵されている場合が多く、高齢者のことをリアルタイムで見守ることができ、呼びかけ機能やロボットによる会話なども楽しめます。
またその日の天気や、予定などを時間になるとお知らせしてくれる機能もあり、それによってどのような洋服を着ていくべきか、傘を持つ必要はあるか等もアドバイスしてくれます。
値段は非常に高く、それなりの性能を持つ見守りロボットの場合は本体代金だけで100,000円ほどする場合もあります。

人材派遣

人材派遣と言うのは介護ヘルパーの方に来てもらうか、郵便局や一般企業などが行っている定期的な健康診断、お弁当などの宅配等によって高齢者の安否を確認するといったサービスです。
こちらは実際に人の目で確認してもらうことができるため、利用者からの満足度が高い見守りサービスの1つです。
しかし多くの人材派遣の見守りサービスの場合は毎日家に訪問するものはあまり多くなく、たとえ毎日訪問するお弁当の宅配などでも1時的な見守りにしかならないため、宅配の後に倒れてしまって次の日まで見つからなかったと言う場合も起こってしまうので、注意が必要です。

家具型見守り器具

家具型の見守り器具というのはポットや電球等を使った見守りサービスの1つで、その他には水道や電気の使用状況から高齢者の見守りを行うといったものもあります。
家具を利用することによって高齢者も普段と同じような生活が送れるため、ストレスのない見守りに直結するというメリットがありますし、見守りの契約料金を払いながら家具も一緒に利用できるため一石二鳥だと考える人が多いです。
料金はそのサービスによってバラバラですが、基本的に月額が発生する場合が多いので器具自体は安く済む傾向になります。

見守りサービスのメリットデメリット

見守りサービスのメリットはたくさんありますが、デメリットも同じように存在します。
見守りサービスを利用する際のメリットとデメリットの両方を紹介していきます。

離れていながら見守れる

離れていながら見守れるというのは見守りサービスならではのメリットです。特に高齢者と一緒に暮らしていない方や、定期的に見守りに行けない人におすすめします。
監視カメラやセンサーを利用している場合は何か異常があった場合に検知してくれるおかげで、常に監視していなくても高齢者の異常を察知できるのが大きな特徴です。高齢者の行動も管理することができて、例えば夜に外へ出てしまったり、寝室からずっと出てこなかったりした場合にも早期発見することができます。
家にいないとわからないようなことが、見守りサービスを利用することで分かるようになるので非常に大きなメリットといえます。

何かあったときにすぐわかる

何かあったときにすぐにわかるというのは、廊下などで転んでしまったり寝室やトイレなどで持病を発生してしまったりアクシデントを起こしてしまったrすればそのまま帰らぬ人となってしまう可能性もありますが、見守りサービスを利用していればその心配も大幅に減ります。
一定期間の人の反応がなくなれば自動でお知らせしてくれたり、呼びかけをしてくれたりするものがあります。そのため何かしらの事故などがあった場合でもすぐに解決できるというわけです。

操作が楽

見守りサービスというのは見守る側の操作性もかなり考えられていて、ほとんどのカメラやセンサー、家具系の見守りサービスはスマホなどで確認するだけで完了します。また、高齢者自身が何か操作をする必要性は全くないものが多く、見守りサービスを利用する両者にとって操作が楽というメリットがあります。

高齢者が嫌がる

メリットが多い中でもデメリットもあり、その中でも多くの高齢者が嫌がるというのが大きなデメリットの一つです。高齢者にとってもその人の生活があるため、それを見守りサービスという形でずっと監視されているのは非常に気持ちが良くないという方が多いです。
高齢者が嫌がればいくらいい見守りサービスを見つけたとしても実際に使用することができないので大きなデメリットとなります。

料金が高い

基本的に月額契約がほとんどな見守りサービスですが、そんな見守りサービスの契約金や利用料金が高いと感じる方も一定数存在します。見守りサービス自体に不満があるわけではないのですが、その料金の高さに不満がある人もいるので実際に見守りサービスを受けようと思っている方には注意が必要です。

見守りサービスの評判

見守りサービスを実際に利用している方の評判を紹介します。様々さ見守りサービスが存在しますが今回はその中でも人気のサービスを中心に紹介します。

気軽に見守れていい

こちらはカメラとセンサーの両方を領している家庭の方の意見ですが、常にチェックする必要はなく、通知が来たときにのみチェックできるので非常に楽といった声です。
また、高齢者が重電などをする必要もないため高齢者にとって何の負担もないのが大きな利点です。

いつでも安心できる

こちらは見守りロボットを導入している海底の意見ですが、コミュニケーションが取れるタイプのロボットなので高齢者も楽しんでいるということです。
コミュニケーションが取れるタイプのロボットなら高齢者にとってもストレス軽減の効果があるので非常にいいです。
また、コミュニケーションや見守りだけでなくその他のサービスもかなり充実しているので、一台あれば家族が余計な心配をする必要もなくなりかなり好評です。

まとめ

見守りサービスには様々な種類が存在し、様々な企業やセキュリティー会社から出ているので値段や見守りの種類によって選べる種類が豊富です。
もちろん中にはクオリティーの低い見守りサービスも存在しますが、見守りの対象をしっかりと見極めて見守りサービスを使用すれば、離れていながら安全を確認することができるので高齢者や小さなお子さんが居る家庭の方がぜひ一度見守りサービスの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

見守りの最新記事8件

  • 高齢者や子供の外出をGPSで管理!GPSの居場所検索機能についても徹底解説

    GPSと聞けば映画などで相手の位置情報を探るなどといったイメージがあると思いますが、このGPSの居場所検索機能というのは現実世界にも応用されています。様々な用途で使われてますが、今回はその中でも一般人に向けた用途である高齢者や子供の外出時を見守る見守り機能としてのGPSを徹底解説していきます。 おすすめの見守りサービス

  • GPSの居場所検索サービスとは?メリットデメリットを徹底解説!

    GPSの居場所検索サービスというのはGPSを使って特定の人の居場所を検索するというものです。多くの場合は見守りサービスとして高齢者や子供見守り際に使用されますが、最近では待ち合わせや浮気防止などにも使用されるようになってきました。今回はそんなGPSの居場所検索サービスとは一体何なのか、そのメリットやデメリットなどを徹底解説していきます。 おすすめの見守りサービス

  • 外出時の見守りGPSとは?特徴を徹底解説

    最近では多くの家庭で見守りサービスを利用していますが、そのほとんどが家庭内で行う見守りサービスであり外出中の見守りサービスを利用している家庭はまだまだ少ないです。 しかし見守りGPSを利用すれば外出中であっても見守りを行うことができます。 今回はそんな見守りGPSとはいったい何なのかを徹底的に解説していきます。 おすすめの見守りサービス

  • 見守り用GPSとは?その特徴や端末別の価格を徹底比較!

    最近では子供の習い事や高齢者の散歩などにGPSを利用する家庭が増えてきました。GPSを利用することで子供や高齢者がどこにいるのかなどがすぐにわかるため非常に重宝されています。 今回はそんなGPS端末を価格別にメリットデメリットやその特徴などを紹介していきます。 おすすめの見守りサービス

  • GPSで認知症対処?徘徊に使えるサービスとは?

    認知症対策として様々なグッズやアイテム、見守りサービスなどがありますが、GPSを見守りサービスの一覧として使用している方はまだまだ少ないです。しかしGPSは認知症などで夜間徘徊をしてしまう高齢者への対策として非常に有効です。 今回はそんなGPSと認知症の関係、種類いなどを解説していきます。 おすすめの見守りサービス

  • 外出時の見守り?老人用のGPSとは

    老人用のGPSと言うのは、主に外出時に高齢者が危険な目にあっていないか、事故などにあって動けないでいるのではないか、といった状況に対応することができます。 GPSと聞くとあまり一般的ではないイメージがありますが、現在ではほとんどのスマホにGPS機能が取り付けられていたり、高齢者専用のGPSが開発されていたり、見守りによく利用されているアイテムの1つです。 おすすめの見守りサービス

  • キッズケータイで外出時の見守りも?内蔵GPSとは?!

    小学生の子供でもスマートフォンを使用しているのが当たり前の時代になってきました。しかしさすがに小学生にスマホ持たせるのは早すぎると考えている保護者の方も多く、学校で自分だけスマホ持てないという子供も一定数存在します。しかしスマホにはGPSが内蔵されているものがほとんどで、子供が外出時にどこへ行ってるのか、どのようなルートを通っているのかというのが簡単に管理することができます。今回はそんなGPSを内…

  • スマホ一つで私生活が丸わかり?!「行動履歴」とは?

    最近ではコンビニへ行くだけでも、すまほー持ち歩く人が多くなってきました。スマホと言うのはそれだけ私たちの生活に密着して、肌身離さず持つ存在となりましたが、そんなスマホが私たちの生活を全て記録しているといった事実は、多くの人が知りません。 今回は、スマホが行っている行動履歴とは一体何なのかを徹底解説していきます。 おすすめの見守りサービス

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。