見守り用GPSとは?その特徴や端末別の価格を徹底比較!

最近では子供の習い事や高齢者の散歩などにGPSを利用する家庭が増えてきました。GPSを利用することで子供や高齢者がどこにいるのかなどがすぐにわかるため非常に重宝されています。
今回はそんなGPS端末を価格別にメリットデメリットやその特徴などを紹介していきます。

おすすめの見守りサービス

GPS端末の特徴

GPS端末の特徴は外にいながら子供や高齢者の居場所、移動ルートなどを確認できるというもので、子供が危険な場所に行っていないか、しっかりと習い事に行けたかなどを確認することができます。また高齢者にとっては夜間徘徊や通常の散歩の見守りなどにも役立てることができるため非常に重宝されます。

外出中の見守り

基本的にGPSを利用するのは高齢者や子供が外出をしているときの見守りとしてであり、ほとんどがそのような用途で使われます。GPSと言うのは子供や高齢者がどこにいようとその位置情報を知ることができるので外出中に何か問題が起きていないから、変な場所に行っていないから、といったことを気軽に確認することができます。
GPSを持たせるだけで向こうは何の操作をする必要もなく、こちらもスマホなどで簡単に確認することができるため難しい操作性は一切なく簡単に外出中の見守りを行うことができます。

何かあったときにすぐに対応できる

GPSを利用するにあたって非常に大きなメリットとなってくるのが、もしも何かあったときにすぐに対応できるということです。
例えば外出先で何か事故に巻き込まれたり、高齢者の方が何かの持病などで倒れてしまった場合にもGPSがあれば準則に対応することができます。
また、高齢者などが日課にしている散歩や運動などをしなくなったら何か高齢者飲みに起きたのではないかと容易に推測できるなど、GPSを使用するだけで様々な事態に対応することが可能です。

非行の防止

これは特に年ごろの子供がいる家庭の方には非常におススメの使い方で、子供の非行を防止するのにはぴったりです。
学校帰りにどこかに寄り道するといった些細なことから非行ともいえるような行動を防止するの役に立ちます。
子供というのは親がいくら注意したところで目の前に誘惑があればその誘惑に勝てない場合が多いです。そこには親にはバレない、親が見ていないといった心理があるため、GPSで管理するというのは非常に効果的な方法の一つです。

小さくて持ち運びが楽

多くのGPS端末というのはポケットサイズな耐え非常に持ち歩きが楽です。自転車などに装着できるものもありますし、ポケットやカバンの中に入れていても全く邪魔にならないので、非常に使いやすいです。
また、ほとんどのGPSというのは重さが非常に軽い仕様になっているため持っていても全く気にならないという特徴があります。そのため、子供や高齢者の方が使用するのにも全く違和感なく使用することが可能です。

価格の高いGPS端末のメリットとデメリット

価格の高いGPS端末というのは価格に見合ったメリットが感じられます。デメリットといえば価格が高いということが挙げられますが、基本的にあまり大きなデメリットというのはないため金額の許す範囲であれば基本亭には価格の高いGPSを利用する方が賢明といえます。

精度が高い

価格が高いGPSというのは非常に精度が高いことが挙げられます。GPSの機能の一つである位置情報を提供する機能でも、価格が高いGPSの場合は非常に高い性能を誇ります。リアルタイムで位置情報を提供したり、移動時にも柔軟に対応してくれるなど精度が非常に良いです。
安いGPSを利用すれば、位置情報の提供が5分おきだったりリアルタイムで監視をしているとタイムラグが発生してしまうなどの問題もあるのでその部分は非常に大きいメリットといえます。
また価格の高いGPSというのは様々な機能がついていて、代表的なものでは移動ルートの記録、呼びかけなどがありますがそのどれもが非常に高精度となっています。

様々な性能がある

価格の高いGPSには様々な機能がついていることが多く、ただ単に位置情報の提供だけでない場合が多いです。
具体的にどんな機能があるのかというと、呼び出し機能、移動ルート記録機能、緊急通知機能などがあります。
そのGPSによってどんな機能がついているのかというのは違いがありますが基本的には上記の機能はついているものが多いです。
もしもGPSが同じ場所で止まっていたら呼びかけ機能を使って呼びかけることができますし、外出先で何かアクシデントが起こってしまった場合は緊急通知機能で緊急事態を家族に知らせることができます。

壊れた場合に高価

高価なGPSというのは非常に大きな初期費用が掛かってしまうといったデメリットと、もし壊れた際にも多額のお金がかかってしまうといたデメリットがあります。
高性能なのは非常にいいですが、その分何かあった時の修理費、買い替えのお金も高いということはしっかりと認識しておく必要があります。
また、安いGPSに比べたらちょっとの衝撃では壊れませんが、それでも大きな衝撃を与えてしまえば壊れやすいものなので、扱いには十分な注意が必要です。

価格の安いGPSのメリットとデメリット

GPSの中には非常に価格の安いものも存在するため、価格だけを見て手を出してしまう人が多いですが、価格が安いというのにはそれなりの理由があるということをしっかりと理解する必要があります。
そんな価格が安い端末のメリットとデメリットを紹介します。

初期費用が安い

初期費用が安いというのは価格が安いGPS端末が唯一誇れるメリットであり、ほとんどの場合はそれ以上のメリットというものはありません。
しかしGPSを利用するとなれば端末の価格はかなり高くなってしまうので、そこまでの性能を求めあい方なら価格の安いGPSを利用するのは一つの選択肢となります。
しかし価格以外のものは特にメリットはないためしっかりとした選択が必要となります。

壊れやすい

これは価格の安さが物語っていますが、非常に壊れやすいといった大きなデメリットがあります。GPS自体粗末に扱ってしまえば壊れてしまうのですが、それでも落とした衝撃で壊れてしまうことも多いのでもしも安いGPS端末の購入を検討している方が壊れやすい端末ということを注意して買う必要があります。

性能が低い

性能が低いというのは非常に大きなデメリットの一つであり、安いGPSには多くあてはまります。基本的なGPSとしての機能はついていますが、それ以上の機能は期待できません。
たとえは価格の高いものにはトランシーバ機能がついていたり、移動ルートを記録している機能があったりするのに対して、価格の安いものには位置情報を提供するといった基本的な機能しかないため本当にGPSとしての機能だけで物足りるという方にはおススメですが、それ以外の機能も欲しいという方にはお勧めできません。

価格別GPS端末のおススメ

GPSの価格は高い方がいいというのはわかったと思いますが、高すぎても購入しづらいので、ここでは購入しやすい価格帯でありながら高性能を誇るGPSを紹介します。

AUTOECHOのGPS

このGPSは様々な用途に対応できるように設計されていて、バッテリーはフル充電しておくと一週間使用し続けることができ、防水機能、ライトなどの取り付けられています。
車や自転車、またペットや子供、高齢者など本当に様々な用途で使用することができます。大きさは手のひらにすっぽりと収まってしまうほど小さいですが、ベルトなどの付属品もついているため無くしにくく、手軽に持ち運ぶことができます。
値段は7,570円となっているので安くはありませんが非常に使い勝手のいい商品となっています。

MIMARORE-GPS

こちらは見守りに特化したGPSになっていて、リアルタイムで現在地の検索ができたり、電池が減った場合のお知らせメール、指定した特定エリアへ出入りした際にもお知らせメールで通知してくれるなど子供や高齢者の外出時の見守りを簡単に行うことができます。スマホを利用することで見守りを行い、GPSの居場所が地図上に表示される仕組みとなっています。
また機会が振動すればそれを感知してくれる機能も搭載しており、もし何かあればGPSを振るだけで緊急事態をお知らせすることができます。
また常に見守りができない方でもタイマーを設定するだけで、何時何分にどこにいた、何時何分にどこへ入ったなどといった情報を簡単に管理することができます。
非常に小型で持ち運びは全く負担にならないので子供や高齢者の評判は良いです。
値段は49,280円で他のGPSに比べると高いと感じてしまうかもしれませんが、通常のGPS機能に加えて様々な機能が取り付けられているため便利と言うのは間違いないです。

まとめ

GPSには様々な価格帯が存在し、それぞれにメリットデメリットが存在します。もちろん価格が高いものを購入するのに越したことはないですが、高価格なものには様々な機能が付いていて、それらの機能をあまり使わない場合には安いGPSを利用した方がいい場合があるので、機能と価格、GPSの使い道や使い方をしっかりと確認したうえで購入することをおススメします。
GPSというのはもつだけでいいので非常に簡単で手軽な見守りとなるので、お子さんや高齢者用に購入して見るのを検討してみてはいかがでしょうか。

見守りの最新記事8件

  • 高齢者や子供の外出をGPSで管理!GPSの居場所検索機能についても徹底解説

    GPSと聞けば映画などで相手の位置情報を探るなどといったイメージがあると思いますが、このGPSの居場所検索機能というのは現実世界にも応用されています。様々な用途で使われてますが、今回はその中でも一般人に向けた用途である高齢者や子供の外出時を見守る見守り機能としてのGPSを徹底解説していきます。 おすすめの見守りサービス

  • GPSの居場所検索サービスとは?メリットデメリットを徹底解説!

    GPSの居場所検索サービスというのはGPSを使って特定の人の居場所を検索するというものです。多くの場合は見守りサービスとして高齢者や子供見守り際に使用されますが、最近では待ち合わせや浮気防止などにも使用されるようになってきました。今回はそんなGPSの居場所検索サービスとは一体何なのか、そのメリットやデメリットなどを徹底解説していきます。 おすすめの見守りサービス

  • 外出時の見守りGPSとは?特徴を徹底解説

    最近では多くの家庭で見守りサービスを利用していますが、そのほとんどが家庭内で行う見守りサービスであり外出中の見守りサービスを利用している家庭はまだまだ少ないです。 しかし見守りGPSを利用すれば外出中であっても見守りを行うことができます。 今回はそんな見守りGPSとはいったい何なのかを徹底的に解説していきます。 おすすめの見守りサービス

  • 見守り用GPSとは?その特徴や端末別の価格を徹底比較!

    最近では子供の習い事や高齢者の散歩などにGPSを利用する家庭が増えてきました。GPSを利用することで子供や高齢者がどこにいるのかなどがすぐにわかるため非常に重宝されています。 今回はそんなGPS端末を価格別にメリットデメリットやその特徴などを紹介していきます。 おすすめの見守りサービス

  • GPSで認知症対処?徘徊に使えるサービスとは?

    認知症対策として様々なグッズやアイテム、見守りサービスなどがありますが、GPSを見守りサービスの一覧として使用している方はまだまだ少ないです。しかしGPSは認知症などで夜間徘徊をしてしまう高齢者への対策として非常に有効です。 今回はそんなGPSと認知症の関係、種類いなどを解説していきます。 おすすめの見守りサービス

  • 外出時の見守り?老人用のGPSとは

    老人用のGPSと言うのは、主に外出時に高齢者が危険な目にあっていないか、事故などにあって動けないでいるのではないか、といった状況に対応することができます。 GPSと聞くとあまり一般的ではないイメージがありますが、現在ではほとんどのスマホにGPS機能が取り付けられていたり、高齢者専用のGPSが開発されていたり、見守りによく利用されているアイテムの1つです。 おすすめの見守りサービス

  • キッズケータイで外出時の見守りも?内蔵GPSとは?!

    小学生の子供でもスマートフォンを使用しているのが当たり前の時代になってきました。しかしさすがに小学生にスマホ持たせるのは早すぎると考えている保護者の方も多く、学校で自分だけスマホ持てないという子供も一定数存在します。しかしスマホにはGPSが内蔵されているものがほとんどで、子供が外出時にどこへ行ってるのか、どのようなルートを通っているのかというのが簡単に管理することができます。今回はそんなGPSを内…

  • スマホ一つで私生活が丸わかり?!「行動履歴」とは?

    最近ではコンビニへ行くだけでも、すまほー持ち歩く人が多くなってきました。スマホと言うのはそれだけ私たちの生活に密着して、肌身離さず持つ存在となりましたが、そんなスマホが私たちの生活を全て記録しているといった事実は、多くの人が知りません。 今回は、スマホが行っている行動履歴とは一体何なのかを徹底解説していきます。 おすすめの見守りサービス

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。