GPSの居場所検索サービスとは?メリットデメリットを徹底解説!

GPSの居場所検索サービスというのはGPSを使って特定の人の居場所を検索するというものです。多くの場合は見守りサービスとして高齢者や子供見守り際に使用されますが、最近では待ち合わせや浮気防止などにも使用されるようになってきました。今回はそんなGPSの居場所検索サービスとは一体何なのか、そのメリットやデメリットなどを徹底解説していきます。

おすすめの見守りサービス

GPSの居場所検索サービスとは?

GPSの居場所検索サービスというのは上記の通りGPSを持った人の居場所を検索するサービスの事ですが、子供にも出した場合、高齢者にも達した場合、友人間で位置情報をシェアしあった場合、様々な使い方があるので、どのような活用法があるのかを紹介します。

高齢者の外出見守り

現在GPSの居場所検索サービスを使用する中でかなり多いのがこの高齢者の外出を見守るといった目的です。高齢者が外出する際というのは、三浦、軽い運動、買い物、何かのコミュニティーに参加する、など様々ですが外出先で事故にあってしまった、持病を発症されてしまった、などよからぬ自体に陥ってしまう可能性は十分にあります。
そんな高齢者だからこそ心配になってしまう外出を見守るために使用される方が多いです。
外出をすれば通知でわかりますし、どのようなルートが歩いているのか道端などで急にGPSの動きが止まっていないかなどを注意して見ていれば、外出先で何かあった時もすぐに対応することができます。

徘徊時の対処

こちらも高齢者の見守りの一環といえばそうですが、夜間徘徊等をしてしまう高齢者の対処方法としてGPSを使用する過程が増えてきています。常に高齢者にGPSを持ってもらうことが前提ですが、装着できるタイプや首にかけられるタイプなど様々な種類のGPSが付いているため、常に高齢者に装着してもらい、もしも夜間徘徊などをしてしまった場合は居場所をすぐに突き止めることができます。
夜間徘徊だけでなく、パチンコや競馬などのギャンブルにはまってしまっている方や、日が沈んでからよく出かけてしまう方などの少し行動が心配な方にも使用できます。

子供の通学

見守りの1つとして高齢者だけでなく子供の通学を見守る手段として、GPSの居場所検索サービスを使用する保護者の方もたくさんいます。
ランドセルなどにしまっておけば、なくすこと等もありませんし、子供が遊んでしまう心配もありません。
通学路しっかりと守って帰ってきているか、どこかへ寄り道していないか、時間通りに帰ってきているかなどアプリを起動するだけで確認することができます。これは特に子供が帰る時間に親が家にいない家庭には非常におすすめで、子供というのは親がいなければ様々な悪知恵を働かせてしまうので、それを予防するといった意味でもGPSを使用した居場所検索サービスを利用するのはおすすめです。

GPSの居場所検索サービスのメリット

GPSの位置検索サービスを使用する上でのメリットというのは、数多くありますがその中でも代表的なものを3つ紹介します。

見守りに使える

こちらは先ほども記述した通り子供や高齢者の見守りとしてGPSを活用できるということです。家の中で何かが起きてしまっても、すぐに対応することができますが外出先で何か起こってしまったと分かっても、どこにいるのかがわからなかったりするので様々な手間がかかってしまいます。また外出先で何か起こっても、たまたま帰りが遅いだけだろうと考えてしまえば余計発見が遅れます。そのため様々なタイプの見守りとしてGPSを利用するのはメリットといえます。

待ち合わせに使える

2つ目のメリットとしては友達同士や家族と家の待ち合わせとしてもGPSの居場所検索サービスというのは大いに役立ちます。待ち合わせ時間に近づいたら、いちど待ち合わせメンバーの居場所を確認することによって、余計な時間待つということを防ぐことができます。また少し遅れるといった連絡が来れば、今相手がどこにいるのかを確認することができればその時間に合わせて自分も行動できるので、非常に大きなメリットです。

なくしたときに便利

これはiPhoneにはついている、iPhoneをなくした時に探すことができるサービスのことですが、これも位置情報を検索する機能を利用しています。
いちど使ったことがある人なら分かるように、携帯をなくしてしまったときに心当たりがあっても誰かに拾われて交番に届けられている可能性も大いにあります。そのため携帯の位置情報を調べればどこにあるのかがすぐにわかるので、非常に大きなメリットの1つです。

GPSの居場所検索サービスのデメリット

GPSの居場所検索サービスを使用する上でもちろんデメリットとなる部分も存在します。そんなGPSの居場所検索サービスのデメリットを紹介します。

多くの電力を使う

こちらは居場所を常に共有したり、発信しているためしょうがないのですが、スマホ等を使っているとかなり電力を消費してしまうということです。
こちらは特にアプリを開いたときに消費電力は増してしまい、アプリを起動したまま何分も放置しているとあっという間に電池がなくなってしまったということにもつながるので非常に注意が必要です。

勘違いが起きやすい

これは携帯をどこかに忘れてきてしまって、
1情報を検索した相手は携帯を忘れてきた場所にまだその人がいるのだと勘違いしてしまいます。例えば高齢者の方が公園などに遊びに行き、携帯を忘れてきたとすれば、何時間たっても公園にGPS反応があるので、残された家族は公園で何かあったのではないかと余計な心配をかけさせてしまいます。
そのためGPSの専用端末を利用するにしても、携帯電話のGPS機能を利用するにしてもどこかへ置き忘れたりするということには注意が必要です。

ストレスになる

これは待ち合わせ等でも起こりうる事ですが、ある一定の人々にとっては自分の位置情報を共有するというのはストレスになってしまいます。プライバシーの観点から見ればよくわかりますが、常に誰かから居場所を管理されてるので、あまり良い気分はしません。そのため子供や高齢者がGPSの居場所検索機能サービスを使用することに抵抗はあるのか、友人間で位置情報をシェアするときに誰かが嫌な思いをしないかというのを注意する必要があります。

オススメのGPS居場所検索サービスの特徴

GPSの居場所検索サービスを利用する場合は、どれでもいいというわけではありません。もちろん他のGPSの居場所検索サービスを使ってもある程度の性能は期待できますがたくさんあるGPSの中から良いものを選びたいなら3つほど注意する点があります。そんなお勧めのGPS居場所検索サービスの特徴を紹介します。

無料

無料で使用できるかできないかというのはGPS居場所検索サービスを使用する上で非常に大切なポイントとなってきます。他の見守りサービス等と比べてみれば値段が高くなれば高くなるほどそれなりの性能を期待することができますが、GPSに限っては一般で使う分にはスマホなどでダウンロードできる無料のアプリで十分となります。
中には月額がとられてしまうものなどもありますが、インターネットで検索すれば様々な用途を目的としたGPSの居場所検索サービスアプリがリリースされており、その多くが無料で使用できます。こちらは広告などを挟むことによって利用者に無料で提供できるというものなので、決してサービス内容が悪いというわけではありません

多機能

GPSの居場所を検索サービスと聞いて思い浮かべるのは外出時にどこにいるか検索するといった機能だと思いますが、中には様々な機能を有したサービスも存在します。例を挙げるチャット機能、緊急連絡機能、移動ルート、家や学校などの特定の建物に出入りした際に通知をしてくれるなど様々な機能をかね揃えています。
例えば待ち合わせ等で時間になっているのにまだ待ち合わせ場所に来ていない場合は、相手の居場所を確認しなぜ遅れているのかをすぐに確認することができますし、高齢者や子供に何かあった場合は緊急連絡機能で、緊急ということと居場所を即座に伝えることができます。
こちらも月額を払わないと利用できないというわけではなく、無料でリリースされているアプリの中にも含まれているため使用しようとしているGPSの居場所検索アプリはどのような機能が付いているのかを一度確認することをお勧めします。

共有タイプ

こちらは特に見守りをする方には知っておいて欲しいタイプのGPS居場所検索サービスの1つで、家族の居場所をこちらが確認するだけでなく自分の居場所を共有するというタイプのものです。基本的にGPSの居場所検索サービスを見守りとして使用する場合は、相手の居場所だけ確認できれば良いので、それにしか注意がいきませんが、見守られている側それなりのストレスがかかっているということを忘れてはいけません。しかし家族全員の位置を共有できるタイプのものなら、見守られている顔も自分だけ監視されているといった感覚ではなく、共有しているといった感覚になれるので、大幅なストレス軽減につながりますし、監視されているという感覚もなくなります。
また、待ち合わせ等用に使用しようと思っている方は必然的にこの共有タイプとなりますが、その際も上記2点のお勧めの特徴は抑えるべきです。

まとめ

GPSの居場所検索サービスというのは子供や高齢者の外出時の行動を把握するだけでなく、待ち合わせなどにも使用することができるため、非常に多くの使い道がありますが、その分デメリットと感じる部分も多いです。特に見守りで使用している場合には子供や高齢者にとって常に監視されている状態となるため、あまり良い気分をしない人も多いので、そこは注意が必要です。しかしGPSの居場所検索サービスを利用していれば、子供や高齢者に何かあったときにすぐに助けることができますし、様々な事故や非行などの予防になります。また見守りだけでなく待ち合わせなどに使用すれば、連絡ミス等で何分も待ったなどということも予防できるため、非常に便利なサービスとなります。現在では無料で使えるサービスも非常に増えてきているので、ぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

見守りの最新記事8件

  • 高齢者や子供の外出をGPSで管理!GPSの居場所検索機能についても徹底解説

    GPSと聞けば映画などで相手の位置情報を探るなどといったイメージがあると思いますが、このGPSの居場所検索機能というのは現実世界にも応用されています。様々な用途で使われてますが、今回はその中でも一般人に向けた用途である高齢者や子供の外出時を見守る見守り機能としてのGPSを徹底解説していきます。 おすすめの見守りサービス

  • GPSの居場所検索サービスとは?メリットデメリットを徹底解説!

    GPSの居場所検索サービスというのはGPSを使って特定の人の居場所を検索するというものです。多くの場合は見守りサービスとして高齢者や子供見守り際に使用されますが、最近では待ち合わせや浮気防止などにも使用されるようになってきました。今回はそんなGPSの居場所検索サービスとは一体何なのか、そのメリットやデメリットなどを徹底解説していきます。 おすすめの見守りサービス

  • 外出時の見守りGPSとは?特徴を徹底解説

    最近では多くの家庭で見守りサービスを利用していますが、そのほとんどが家庭内で行う見守りサービスであり外出中の見守りサービスを利用している家庭はまだまだ少ないです。 しかし見守りGPSを利用すれば外出中であっても見守りを行うことができます。 今回はそんな見守りGPSとはいったい何なのかを徹底的に解説していきます。 おすすめの見守りサービス

  • 見守り用GPSとは?その特徴や端末別の価格を徹底比較!

    最近では子供の習い事や高齢者の散歩などにGPSを利用する家庭が増えてきました。GPSを利用することで子供や高齢者がどこにいるのかなどがすぐにわかるため非常に重宝されています。 今回はそんなGPS端末を価格別にメリットデメリットやその特徴などを紹介していきます。 おすすめの見守りサービス

  • GPSで認知症対処?徘徊に使えるサービスとは?

    認知症対策として様々なグッズやアイテム、見守りサービスなどがありますが、GPSを見守りサービスの一覧として使用している方はまだまだ少ないです。しかしGPSは認知症などで夜間徘徊をしてしまう高齢者への対策として非常に有効です。 今回はそんなGPSと認知症の関係、種類いなどを解説していきます。 おすすめの見守りサービス

  • 外出時の見守り?老人用のGPSとは

    老人用のGPSと言うのは、主に外出時に高齢者が危険な目にあっていないか、事故などにあって動けないでいるのではないか、といった状況に対応することができます。 GPSと聞くとあまり一般的ではないイメージがありますが、現在ではほとんどのスマホにGPS機能が取り付けられていたり、高齢者専用のGPSが開発されていたり、見守りによく利用されているアイテムの1つです。 おすすめの見守りサービス

  • キッズケータイで外出時の見守りも?内蔵GPSとは?!

    小学生の子供でもスマートフォンを使用しているのが当たり前の時代になってきました。しかしさすがに小学生にスマホ持たせるのは早すぎると考えている保護者の方も多く、学校で自分だけスマホ持てないという子供も一定数存在します。しかしスマホにはGPSが内蔵されているものがほとんどで、子供が外出時にどこへ行ってるのか、どのようなルートを通っているのかというのが簡単に管理することができます。今回はそんなGPSを内…

  • スマホ一つで私生活が丸わかり?!「行動履歴」とは?

    最近ではコンビニへ行くだけでも、すまほー持ち歩く人が多くなってきました。スマホと言うのはそれだけ私たちの生活に密着して、肌身離さず持つ存在となりましたが、そんなスマホが私たちの生活を全て記録しているといった事実は、多くの人が知りません。 今回は、スマホが行っている行動履歴とは一体何なのかを徹底解説していきます。 おすすめの見守りサービス

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。