高齢者や子供の外出をGPSで管理!GPSの居場所検索機能についても徹底解説

GPSと聞けば映画などで相手の位置情報を探るなどといったイメージがあると思いますが、このGPSの居場所検索機能というのは現実世界にも応用されています。様々な用途で使われてますが、今回はその中でも一般人に向けた用途である高齢者や子供の外出時を見守る見守り機能としてのGPSを徹底解説していきます。

おすすめの見守りサービス

GPSの居場所検索機能の種類

GPSとは専用の機器、またはスマートフォンなどを利用して相手の位置情報を検索すると言うものです。こちらは相手がGPSを持っていると言う前提ではありますが、高齢者や子供などの見守りによく使われていて、GPSを子供や高齢者に持ってもらうことにより外出時にどこに行っているのか、どのようなルートを歩いたのか、といった簡単な見守りをすることができます。そんな外出時の見守り機能を持ったGPSですが、一般人がGPSを使用する方法を2つ紹介します。

アプリ

アプリと言うのはスマートフォンなどに専用の位置検索アプリをダウンロードしておき、外出時に子供や高齢者の位置検索を行うというものです。
現在のほとんどのスマートフォンにはGPS機能がついているため、基本的にアプリをダウンロードして見守りたい携帯と接続、インターネット環境さえ整っていればどこにいようとそれだけで1情報を検索することができます。また同じアプリをダウンロードしお互いの位置情報をシェアしたりチャットしたりする機能を持つアプリも多数存在し、様々な用途に合わせて使い分けることができます。防犯で使いたいなら緊急連絡機能がついたものや、大人数で待ち合わせをしたい時に使える位置検索アプリというものも存在します。
また多くの1検索アプリは無料で使えるため、本格的なGPS機器を購入するには抵抗があると言う人でも気軽に始めることができます。

専用器具

こちらは専用のGPS機器を利用して子供や高齢者の外出時を見守ると言うものです。こちらは防犯または見守りの要素が非常に強く、セキュリティー会社などが提供しているものはGPSから緊急連絡通知が来ればその場所に隊員を派遣してくれるなどといったサービスもあります。
GPS専用機器といっても、その大きさは手のひらサイズのものが多くポケットなどに簡単に収納できたりベルトやカバンなどに装着できるタイプのものも数多く存在するため、GPS機器を持ち歩く際に不便になる事は一切ありません。

GPSの居場所検索の活用法

GPSの居場所検索と言うのは見守りと言う名目で使用されることが多いですが、一口に見守りといっても様々な活用方法が存在します。そのGPSの居場所検索機能をどのように活用していくかを紹介します。

登下校の管理

こちらは子供にGPSを持たせる際の目的の一つでもありますが、子供が学校に行く際、学校から帰ってくる際に寄り道などをしていないか、何か事故にあっていないかなども見守ることができます。特に親が遅くに帰ってくるこの場合は家に何時に帰ってもわからないといった状況になるため、寄り道をしてしまう可能性が高いです。また、どこか危険な場所に遊びに行ってしまった場合にも阻止することができます。
例えば大人にとっては何の変哲のない池でも、子供にとっては溺れてしまう深さだったり、流れのはやい川が公園にあったりすると非常に危険な場所となってしまいます。そのため子供が登下校の際にしっかりと帰ってきているのか、外で危険な場所に行ってないかを簡単に知ることができます。

高齢者の徘徊対策

高齢になってくると夜間徘徊などが問題になってきます。しかし常にGPSを曹宇着しておけば夜間にどこかへ行ってしまってもすぐに対応することができます。
高齢者の徘徊というのは様々な社会問題の一つとなっていますが、GPSが一つあればそれだけで多くが解決します。
中には家から出たら通知が行くものも存在するので、夜間徘徊をしようとした瞬間に泊めることも可能です。もしもその通知に築かなくても夜中に徘徊が発覚すればGPSで居場所を確認するだけで簡単に捕まえることができます。
そのため夜間徘徊の危険がある高齢者がいる方はGPSを利用するといった方法があり、多くの方たちに活用されています。

見守り

日常的な見守りをしたいという方の多くもGPSを活用しています。GPSというのは外での位置情報を知るために利用されがちですが、家にいるかどうかもわかるので、一日の行動を把握するのにも非常に効果的です。
具体的には夜にGPSの動きを確認すれば高齢者が1日にどのような行動をとったのかすぐにわかります。今日は1日中家にいたのか、午前中に10分ほど散歩をして午後に買い物に行っている、など細かに分かるので非常に便利です。
また休日にどこかへ友達と遊びに行った子供の行動範囲などを見守ることも可能です。

GPSの居場所検索アプリの注意点

GPSの居場所検索アプリというのは非常に多く存在し、とても機能性が高いGPS居場所検索アプリというのも多いです。しかしどんなGPSにも使用するうえで注意しないといけない点がいくつか存在します。そんなGPS居場所検索アプリを使う上での注意点を3つ紹介します。

電池切れ

GPSの居場所検索アプリを使用する際に非常に大切になってくるのが見守る側と見守られる側の電源がオンになっているかいないかと言うことです。GPSは電子機器のため使用することができずにいざとなったときに全く役に立たなかったと言うことも起きてしまいます。そのため昼間はしっかりと1情報を検索できていたのに、夕方に携帯の電池が切れてしまって位置情報の検索ができなかった、と言うことも想定しながら使っていく必要があり、注意しないといけない点の1つです。

位置情報がオフ

これは見守る側にとって非常に大きな注意点が1つで、高齢者等が知らぬ間に設定をいじってしまって位置情報をオフにしてしまうことがあります。位置情報をオフにしてしまえば、どれだけ高性能な位置情報検索アプリを使用していても全く意味がないため注意する必要があります。また携帯の操作に慣れている子供であればGPSで監視されていることを嫌がり位置情報を意図的にオフにするということもやってのけてしまいます。
またインターネット状況がなかったり、電源がオフになっていても位置情報を発信することができないためそのような点には注意をしないといけません。

持ち歩かない

GPSをいくら使える状況にしていたところで、その本体を持ち歩かなければ全く意味がありません。例えばGPS本体や携帯を家に忘れてきたり、学校などに忘れてきてしまった場合は位置情報がずっとその場所になっているため変な勘違いを起こしてしまう可能性などもあります。
例えば高齢者が最近ずっとGPSの反応がなく、外出していないと思っていたら実は携帯を家に置いているだけで毎日散歩に行っていた、仕事の都合で帰りが遅くなってしまう家庭の方が子供の見守りも兼ねて携帯のGPSを利用して1検索をしていると、夕方は必ずいるので安心していると実は携帯を置いて遊びに行っていたということも起こってしまいます。
そのためGPS機能をオンにしたまま持ち歩かないと言うのは、一番勘違いなどを招きやすく問題に発展しやすいため両者ともに注意が必要です。

GPSの居場所検索アプリ

GPSの居場所検索アプリと言うのは非常にたくさんリリースされており、今まで使ったことがない人はどのアプリを使っていいか迷ってしまうと思います。今回はそんなGPSを使った居場所確認アプリの中でも無料で使えて、クオリティーの高いものを2つ紹介します。

Life360 位置情報共有アプリ

こちらは特定の人の居場所を確認するというよりは、家族間で使用してお互いの居場所を共有するといった趣旨で作られています。しかし家族の位置情報を共有できれば必然的に子供や高齢者の居場所も検索でき、見守りができます。
また、家族全員の位置情報を共有できるというのは子供や高齢者にとっても自分だけ監視されているのではなく、あくまでも共有といった形になるので精神的負担やストレスの軽減につながります。
現在位から移動ルート、出入りした建物などが時間とともに表示されるため、子供の通学時間や高齢者のお出かけの時間に合わせた見守りが可能となります。
こちらはスマートフォンのGPS機能を利用しているためスマートフォンをなくした際にも役に立ちます。
アプリ内で位置情報をしあっているメンバーとともにチャットや緊急連絡などもできるため、非常に素晴らしいアプリとなっています。
非常に多くの機能を備えていて優秀なアプリなのに、値段は無料で利用できるため普段使わなくても、アプリをダウンロードして設定しておくだけでもいざとなった時に役立てることができます。

iシェアリング 位置情報共有アプリ

こちらも位置情報を共有するタイプのアプリですが、子供等の見守りをするのに非常に適しています。マップ上に子供の居場所や家に帰ってたか、どのようなルートを歩いていたかなど全て表示され、チャット機能や緊急連絡機能などもしっかりとついています。
こちらも非常に高性能な位置情報共有アプリの1つで、子供の見守りを無料で行うことができるので非常にお勧めです。

まとめ

GPSというのはその性質上どうしても子供や高齢者から常に居場所を監視されているという感覚になってしまうことから、見守る側は良くても見守られる側はあまりいい気分がしないというデメリットが目立ってしまいます。?

見守りの最新記事8件

  • 高齢者や子供の外出をGPSで管理!GPSの居場所検索機能についても徹底解説

    GPSと聞けば映画などで相手の位置情報を探るなどといったイメージがあると思いますが、このGPSの居場所検索機能というのは現実世界にも応用されています。様々な用途で使われてますが、今回はその中でも一般人に向けた用途である高齢者や子供の外出時を見守る見守り機能としてのGPSを徹底解説していきます。 おすすめの見守りサービス

  • GPSの居場所検索サービスとは?メリットデメリットを徹底解説!

    GPSの居場所検索サービスというのはGPSを使って特定の人の居場所を検索するというものです。多くの場合は見守りサービスとして高齢者や子供見守り際に使用されますが、最近では待ち合わせや浮気防止などにも使用されるようになってきました。今回はそんなGPSの居場所検索サービスとは一体何なのか、そのメリットやデメリットなどを徹底解説していきます。 おすすめの見守りサービス

  • 外出時の見守りGPSとは?特徴を徹底解説

    最近では多くの家庭で見守りサービスを利用していますが、そのほとんどが家庭内で行う見守りサービスであり外出中の見守りサービスを利用している家庭はまだまだ少ないです。 しかし見守りGPSを利用すれば外出中であっても見守りを行うことができます。 今回はそんな見守りGPSとはいったい何なのかを徹底的に解説していきます。 おすすめの見守りサービス

  • 見守り用GPSとは?その特徴や端末別の価格を徹底比較!

    最近では子供の習い事や高齢者の散歩などにGPSを利用する家庭が増えてきました。GPSを利用することで子供や高齢者がどこにいるのかなどがすぐにわかるため非常に重宝されています。 今回はそんなGPS端末を価格別にメリットデメリットやその特徴などを紹介していきます。 おすすめの見守りサービス

  • GPSで認知症対処?徘徊に使えるサービスとは?

    認知症対策として様々なグッズやアイテム、見守りサービスなどがありますが、GPSを見守りサービスの一覧として使用している方はまだまだ少ないです。しかしGPSは認知症などで夜間徘徊をしてしまう高齢者への対策として非常に有効です。 今回はそんなGPSと認知症の関係、種類いなどを解説していきます。 おすすめの見守りサービス

  • 外出時の見守り?老人用のGPSとは

    老人用のGPSと言うのは、主に外出時に高齢者が危険な目にあっていないか、事故などにあって動けないでいるのではないか、といった状況に対応することができます。 GPSと聞くとあまり一般的ではないイメージがありますが、現在ではほとんどのスマホにGPS機能が取り付けられていたり、高齢者専用のGPSが開発されていたり、見守りによく利用されているアイテムの1つです。 おすすめの見守りサービス

  • キッズケータイで外出時の見守りも?内蔵GPSとは?!

    小学生の子供でもスマートフォンを使用しているのが当たり前の時代になってきました。しかしさすがに小学生にスマホ持たせるのは早すぎると考えている保護者の方も多く、学校で自分だけスマホ持てないという子供も一定数存在します。しかしスマホにはGPSが内蔵されているものがほとんどで、子供が外出時にどこへ行ってるのか、どのようなルートを通っているのかというのが簡単に管理することができます。今回はそんなGPSを内…

  • スマホ一つで私生活が丸わかり?!「行動履歴」とは?

    最近ではコンビニへ行くだけでも、すまほー持ち歩く人が多くなってきました。スマホと言うのはそれだけ私たちの生活に密着して、肌身離さず持つ存在となりましたが、そんなスマホが私たちの生活を全て記録しているといった事実は、多くの人が知りません。 今回は、スマホが行っている行動履歴とは一体何なのかを徹底解説していきます。 おすすめの見守りサービス

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。