ポットひとつで家族の安全確認!みまもりほっとラインとは?

見守りホットラインは高齢者用の見守りサービスの一つで、電気ポットを利用して日々の使用歴や付属の「お出かけボタン」などで高齢者の暮らしを見守るサービスです。
ポットの機能も兼ねそろえた見守りホットラインのサービスは利用者からも好評が多いです。
本記事ではそんな見守りホットラインのサービス内容、料金、実際に使った人からの体験談まで徹底的に解説していきます!

おすすめの見守りサービス

みまもりほっとラインとは?

見守りホットラインは高齢者が電気ポットを使うだけでその使用歴が家族のもとにメールで通知され、離れて暮らす家族の生活を見守るサービスです。ポットの電源がオンになった時間、オフになった時間、各ボタンが押された時間、稼働時間など記録して、ポット内に内蔵された無線通信を使い家族のメールに通知されれるシステムとなっています。
無線システムを利用しているため、設置工事などは不要で初期費用としては契約金だけです。
2001年にサービスの提供を始めて、今では利用者数12,000人を超える大人気サービスへと成長しました。
また高齢者が利用するため必要な操作はボタンを押すだけであり、空だき温度上昇を防ぐ機能や間違ってボタンを押してもお湯が出ないロック機能も搭載されています。
このように、見守りホットラインのサービスは高齢者の見守りと安全を第一に考えられて作られたサービスで、高齢者もストレス無く利用することができます。

みまもりほっとラインのサービス内容

見守りホットラインの電気ポットは、電気ポットの使用歴をメールで通知してくれるサービスです。また1週間に一度、その週の使用歴をグラフしたものが作られるため、もしもだんだんと使う回数が減ってきたらそのグラフですぐにわかるようになっています。
また希望によってはメールの送信時間を変更することも可能で、高齢者の生活スタイルに合わせた時間帯に設定できます。
体調変化の早期発見、生活のリズム把握など1日だけの見守りでなく長期的な見守りを視野に入れたサービスとなっています。

みまもりほっとラインの料金

見守りホットラインのサービスは設置工事が必要ない分、初期費用が安く上がりますがオプションサービスをつけたり、ポットの利用台数が増えると契約金も月額も変わってきます。また解約金が発生する場合があるため、契約時には注意が必要です。

初期費用

契約金は一台につき5,000円で、返金の制度はありません。契約金は契約時に指定口座への振り込みとなり、税金は別で発生します。
契約金の中にはサービス料、万が一の時の修理費などが含まれているため
契約金は一台のポット毎に発生し、1台で5,000円、2台なら10,000、3台なら15,000と5,000円ずつ上がっていくシステムです。

月額

基本料金は3,000円に税金が別にかかります。契約金の中にも含まれていますが、月額の中には

・電気ポットのレンタル料
・契約時の送料
・電気ポットから贈られる情報の通信料
・システムサービス料
・電気ポットの修理代(利用者が原因ではない場合のみ)

の5つが含まれており、月額3,000円の場合の設定メールは原則一つで、一つのメールアドレスにつき月額100円プラスで追加できます。
また追加できるメールアドレスの数は最高2つまでで、合計3つのメールアドレスが使用でき、その場合の月額は3,200円と税金がプラスされた金額になります。

解約金

解約金がかかるのは6ヶ月以内に解約する場合のみで、6か月ー利用した月に3,000円をかけた金額になります。
例えば使用したのが3ヶ月で解約したいとなれば、(6-3)x3000で9,000円と消費税を合わせた解約金が発生します。
2か月以内に解約する場合は解約金だけで10,000円を軽く超えてしまうので、月額3,000円を考えると5か月目まで使って解約するか、6か月間使用したのちに解約する方が損にはなりません。 

みまもりほっとラインの評判:高齢者

見守りホットラインは主に高齢者が対象の見守りサービスで、ポット自体を利用するのは高齢者自身の為その便利性や、評判は気になるところです。
そんな実際に使っている高齢者の評判を見ていきます。

良い評判1

「自動ロックといってロックすればお湯が出てこないようになるシステムはとても助かっています。外出するときにおでかえきーと間違えて給湯ボタンを押し間違えることはよくあるから、よく考えられた安全機能だなと感心してます。熱湯による事故はいまだにゼロです。」
これは自動ロック機能が素晴らしいといった声です。見守りホットラインにはボタンを押してもお湯が出てこないようにロックできるので、間違えて給湯ボタンを押してしまいやけどした、なんて事故が起こる可能背がかなり低いです。
また、自動ロックについてのオンオフの通知が家族のもとへ行き、もし押し忘れていても家族によって注意が受けられるため、安全性はかなり高いと言えます。

良い評判2

「特に私がやらないといけない設定はないし、ボタン一つで何でもできるからとても楽だし、便利です。料金も日で計算したら100円くらいだし、娘が心配の電話をしてくる回数も減って私も大変満足してます。安くて便利な見守りホットラインさんのサービスには感謝です。」
高齢者の方だからこそ感じる、簡単に操舵できる便利性が評価されています。見守りホットラインの電気ポットは高齢者に対する気配りが豊富で、使い方も新譜を極めた作りになっています。また、安全装置もついているため高齢者が一人で使っても何の心配もいらない作りになっています。

悪い評判1

「電気ポットを使うのはお茶を飲むときくらいで、たまに飲まない日があると娘から心配した電話がかかってきます。なんの異常もないけど、ポットの使用歴がないと娘は心配するようです、毎日使う人なら問題なのかもしれませんが、私のように使わない日がある人にとっては意外と苦痛かも。私自身、使わない日はもしかしてまた娘に心配かけてるかなと変な気づかいをするようになりました。」
これは毎日電気ポットを使わないからこそのデメリットです。電気ポットの使用歴から安否の確認をしている家族側からすれば、使用歴がないのは心配なりますが、実際はただ単に使わなかっただけといった場合もあるようです。こういった問題をなくすためには、高齢者のライフスタイルをしっかりと考えてから購入する必要があります。

みまもりほっとラインの評判:家族

見守りサービスは高齢者だけでなく見守る側の評判も大事になります。いくら高齢者の評判が良くても見守りとして機能しなけばなんの意味もありません。
見守る川としての意見を実際の利用者の声から見ていきます。

良い評判1

「初めての見守りサービスだったので、どれくらい便利なのかや両親がしっかりと使えるのかが心配だったけど毎日ちゃんとメールが届くし、1週間ごとにグラフ化されるから安心して過ごせますね。あとは両親も簡単に使えるし安全性も高くて良いと家族全員に評判です。」
こちらは初めて見守りサービスを利用する家庭からの評判ですが、サービスの便利さや高齢者からの評判のよさが気に入っている模様です。見守りホットラインは見守りサービスを利用したことがない人でも気軽に利用しやすいサービスです。

良い評判2

「お出かけボタンが便利ですね。普段は同じ時間にお茶を入れる父親がたまに朝早くから散歩に行くことがあって、そんなときにお出かけボタンがあるとポットが使われてなくても安心できます。それに生活の様子がわかれば電話した時にいろいろ話が膨らむので、この電気ポットには契約した時からお世話になりっぱなしです。」
見守りホットラインの電気ポットには、外出を知らせるためのお出かけキーというボタンがあり、そのボタンによってメールの外出の通知がされます。これによって決まった時間にポットが使われていなくても安心できるといった声があり、生活状況がわかるので健康化の判断がしやすいといったメリットもあります。
また、ポットの使用履歴も少なくお出かけキーも押されていないといった状況なら体調の変化にも容易に気づくことができます。

悪い評判1

「家の構造上、両親は一回の部屋で普段は過ごしているがリビングがある2階に来ることもあるので最低2つ、一回のキッチンを含めたら3つは欲しかったけど契約金が15,000円以上になるし、月額も私と夫の携帯2つを登録したからかなり高くなりました。しょうがないことですが、月額10,000円近くとられるのは結構きついですね。複数契約の割引なんかがあればいいと思います。」
これは複数契約した家族の意見で、複数契約時の料金が高いといったものです。基本的に見守りホットラインの契約はポット一つあたりの金額なので、2つにしたら単純に2倍かかってしまいます。家の構造上複数契約したい場合や、夫婦両方の両親家庭に設置したい場合などは契約金や月額が高くついてしまいます。

まとめ

見守りホットラインは高齢者、家族の両方から高評価が多くその便利性からお今では全国で多くの家庭が利用しています。毎日の見守りから長期的な見守りまでを可能にし、月額は1台だけなら5,000円を軽く下回る安さです。
電気ポッドを毎日使わない方には不向きかもしれませんが、高齢者の生活スタイルに合えば見守りホットラインのサービスはとても素晴らしく、満足している人も多いので是非一度検討してみることをおススメします。

見守りの最新記事8件

  • 高齢者や子供の外出をGPSで管理!GPSの居場所検索機能についても徹底解説

    GPSと聞けば映画などで相手の位置情報を探るなどといったイメージがあると思いますが、このGPSの居場所検索機能というのは現実世界にも応用されています。様々な用途で使われてますが、今回はその中でも一般人に向けた用途である高齢者や子供の外出時を見守る見守り機能としてのGPSを徹底解説していきます。 おすすめの見守りサービス

  • GPSの居場所検索サービスとは?メリットデメリットを徹底解説!

    GPSの居場所検索サービスというのはGPSを使って特定の人の居場所を検索するというものです。多くの場合は見守りサービスとして高齢者や子供見守り際に使用されますが、最近では待ち合わせや浮気防止などにも使用されるようになってきました。今回はそんなGPSの居場所検索サービスとは一体何なのか、そのメリットやデメリットなどを徹底解説していきます。 おすすめの見守りサービス

  • 外出時の見守りGPSとは?特徴を徹底解説

    最近では多くの家庭で見守りサービスを利用していますが、そのほとんどが家庭内で行う見守りサービスであり外出中の見守りサービスを利用している家庭はまだまだ少ないです。 しかし見守りGPSを利用すれば外出中であっても見守りを行うことができます。 今回はそんな見守りGPSとはいったい何なのかを徹底的に解説していきます。 おすすめの見守りサービス

  • 見守り用GPSとは?その特徴や端末別の価格を徹底比較!

    最近では子供の習い事や高齢者の散歩などにGPSを利用する家庭が増えてきました。GPSを利用することで子供や高齢者がどこにいるのかなどがすぐにわかるため非常に重宝されています。 今回はそんなGPS端末を価格別にメリットデメリットやその特徴などを紹介していきます。 おすすめの見守りサービス

  • GPSで認知症対処?徘徊に使えるサービスとは?

    認知症対策として様々なグッズやアイテム、見守りサービスなどがありますが、GPSを見守りサービスの一覧として使用している方はまだまだ少ないです。しかしGPSは認知症などで夜間徘徊をしてしまう高齢者への対策として非常に有効です。 今回はそんなGPSと認知症の関係、種類いなどを解説していきます。 おすすめの見守りサービス

  • 外出時の見守り?老人用のGPSとは

    老人用のGPSと言うのは、主に外出時に高齢者が危険な目にあっていないか、事故などにあって動けないでいるのではないか、といった状況に対応することができます。 GPSと聞くとあまり一般的ではないイメージがありますが、現在ではほとんどのスマホにGPS機能が取り付けられていたり、高齢者専用のGPSが開発されていたり、見守りによく利用されているアイテムの1つです。 おすすめの見守りサービス

  • キッズケータイで外出時の見守りも?内蔵GPSとは?!

    小学生の子供でもスマートフォンを使用しているのが当たり前の時代になってきました。しかしさすがに小学生にスマホ持たせるのは早すぎると考えている保護者の方も多く、学校で自分だけスマホ持てないという子供も一定数存在します。しかしスマホにはGPSが内蔵されているものがほとんどで、子供が外出時にどこへ行ってるのか、どのようなルートを通っているのかというのが簡単に管理することができます。今回はそんなGPSを内…

  • スマホ一つで私生活が丸わかり?!「行動履歴」とは?

    最近ではコンビニへ行くだけでも、すまほー持ち歩く人が多くなってきました。スマホと言うのはそれだけ私たちの生活に密着して、肌身離さず持つ存在となりましたが、そんなスマホが私たちの生活を全て記録しているといった事実は、多くの人が知りません。 今回は、スマホが行っている行動履歴とは一体何なのかを徹底解説していきます。 おすすめの見守りサービス

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。